情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

AMDのディスプレイドライバをダウングレードしたい

AMD (12) ディスプレイドライバ (8)

自作PCにおいて、ディスプレイドライバの安定性への憧れは、それはそれは強いものでして、安定しているディスプレイドライバを求め彷徨うというのは、基本中の基本となっています(※自分の場合)。今日も例によって、ディスプレイドライバのバージョンを下げたい、と思いました。しかし、AMDドライバの公式サイトをいくら探しても、古いドライバ(previous drivers)が見つかりませんでした。今まではあったはずなのに。今回は、この件について、書いておきます。結構探し回って時間が掛かってしまったこともあり。Windows 10 x64。

AMD Display Driver (Catalyst) の旧バージョンダウンロードページが見当たらない

AMDのグラフィックドライバをダウングレードしたい場合、選択肢は二つです。

(1)グラフィックカードの公式サポートページから、安定版(ハードウェアベンダーの確認済みバージョン)をダウンロードしてくるか、(2)AMDのグラフィックドライバ配布サイトから、旧バージョンをダウンロードしてくるか、です。

今回、Windows 10がリリースされたばかりであることと、グラフィックカード自体がそこまで新しくないことから、グラフィックカードのページ(GIGABYTE)には、Windows 10用のドライバダウンロードリンクが存在せず、断念しました。

そんな場合は、やはりAMD公式ページが頼りになるのですが、どうも、旧ドライバへのリンクが見当たりません

旧バージョンページはここ?

公式サイト内を「previous」で検索したり、Google検索したりして見つかったのは、次のページです。

しかし、どうも様子がおかしいのです。

表示されるはずの、旧バージョン一覧が、何も出てきません

日本語ページをリンクしていますが、英語ページも同様でした。Chromeではなく、MS Edgeからアクセスしても、変わりません。

Linux版はある

一方、Linuxについては、以下がありました。

どうやら、Linux向けは過去バージョンが提供されているものの、Windows向けの過去バージョンの公開が停止してしまっているようなのです。

古いベータ版ページは健在

さらに捜索を進めると、「AMD Catalyst™ 14.11.2 Beta Driver for Windows®」が見つかりました。つまり、古いBeta版のダウンロードページです。

ベータ版はいくつかダウンロードページが検索から見つかります。リリース版は、リリースノートが一部見つかります。しかし、リリース版のダウンロードページは、なかなか見当たりません。

※ちなみに、Win 10 64bit向けのダウンロードページのURLは「http://support.amd.com/en-us/download/desktop?os=Windows+10+-+64」でバージョン番号を含まず。また、インストーラの.exeファイル名は、良く変わるのがAMD Catalystの特徴。

回避1:ダウンロードURL直打ち?

というわけで、以前とはどうも様子が変わってしまったようです。Windows 10リリース直後であることが関係して、そのうち元に戻ってくれるとよいのですが(Windows 10向けの正式リリース版が、まだほとんどリリースされていないからで、次回以降のリリース時から、今のがPrevious Driversに入ってくれれば、ひとまず「Win 10」ユーザ的には良いのですが、もちろんWin 8.1以前のユーザ的には、もっと前のも欲しいわけでして…)。

今のところ、ダウンロードURLが「http://www2.ati.com/drivers/amd-catalyst-15.7.1-win10-64bit.exe」なので、このバージョン番号を改変するというのも手ですが、別途存在するバージョン番号を調べたりする必要があります。

回避2:非公式サイトからダウンロードする

あとは、amd.com以外のサイトで公開されているアーカイブを利用してインストールする方法です。以下のサイトに、それらしきファイルがありました。

ひとこと

うーん、ちょっと不便です。どこかに無いですかね、公式Previous Driver一覧。

追記:ASKのホームページからダウンロードする

Saphhire製のグラフィックカードを販売しているASKがディスプレイドライバを、バージョン別にダウンロードできるようにしてくれているので、そこから過去バージョンをダウンロードするのが簡単そうです。

※バージョンを下げる場合は、一度アンインストールしてからでないと、インストールされません。

追記:Windows 10 用ドライバがまだ1つしかリリースされていなかったのが原因?

どうやら、リンクが今ひとつ整備されていないらしく、ちゃんと以下のダウンロードページがありました。

追記:OS別、ダウンロードリンク

以下の通りになります。

@ge211116 さんが情報提供してくださいました。ありがとうございますm(_ _)m:

コメント(1)

  1. 774
    2015年11月30日(月) 19:33

    この記事のおかげでようやく15.7.1のDLリンクが発見できました、ありがとうございます

    それにしても、これしか方法ないんですかね…
    AMD公式サイトのレイアウトは前々から自分のような初心者には厳しいと思っていましたが、これほどとは…

新しいコメントを投稿