情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone 6s:固まる・遅い・ラグ発生系不具合報告のまとめ

iOS 9 (30) iPhone (750) iPhone 6s (53) iPhone 6s Plus (50)

iPhone 6s で、「少しの間固まる」「遅い」「ラグがある」という症状の報告が増えているので、まとめておきます。基本的には、機種変後スペックが上がり、3Dゲームアプリ(デレステ等)のラグがなくなった、という報告のほうが多いのですが。

ロック解除でホーム画面を開いた直後にフリーズする

ロックを解除したときに、数秒間固まる、パターンです。ロック解除後に、すぐ操作できません。

このパターンが多いようなのですが、はっきりとした対処法は分かっていません。

指紋認証後に固まる

こちらも、ロック解除で固まるパターンですが、操作的には、Touch IDによる指紋認証後で、認識違いパターンです。

文字入力する時に固まる

カメラ機能でラグが発生する

アプリのインストールが異常に遅い

まず、アプリを使う以前の問題として、アプリインストールが異常に遅いケース。

アプリ起動でもたつく

このパターンで、もし、iPhoneのデータを復元している場合は、アプリの再インストールで直るかもしれません。

アプリが遅い

デレステや黒猫など、せっかく機種変したのに、帰って遅くなった、という報告も案外多いです。

アプリ利用中に固まる

アプリの問題、特に復元によって発生しているケースについては、こちらも再インストール、もしくは、可能であればアップデートで解消される率が高いようです。

アプリが起動できない

起動前に固まってしまうパターンです。

フリーズが頻発する

復元でフリーズ(アプリ同期中)

復元周りでフリーズし、どうにもならないパターンも目立ちます。

復元でフリーズ(スライドでアップデート画面)

似たような「フリーズ」という言葉でも、復元後に完全に止まるパターンがこちらです。

対策については:iPhone 6sでも復元後に「スライドでアップグレード」から進めない不具合発生中

対策について

一応、ところどころ、おすすめの対策を紹介しました。

しかし、ロック解除後に固まる系の不具合、頻繁にフリーズする系の不具合は、よい対策が見つかっていません。

しかし、自然回復した系の話もあり、しばらく様子を見ると良いのかもしれません。

何度も復元してやり直してしまうと、OSの中身の挙動的には、時間が進まないので。

コメント(0)

新しいコメントを投稿