情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Twitterのアンケート機能について:Tweet埋め込みをアンケートの代わりにできそう?

Twitter (96)

Twitterにアンケート機能がついたという話が出てきていて、最初はまたデマかとも思ったのですが、どうやら本当だったようです。気がついたことをメモしておく場所です。

一部のユーザへの先行提供

現在、アンケートの作成機能は、一部のユーザーにしか認められていません。

Twitterアプリの最新版のツイート投稿画面に、円グラフのマークがあれば、それが投稿機能のようです。

私のアカウントに対しては、まだ提供されていませんでした。

テスト状態と思われるので、今後消えてしまう機能になる可能性もあります。

投票は可能

しかし、閲覧及び回答については、誰でも可能のようです。

アンケート機能を使った投稿の例がこちら:

もう既に、埋め込み機能でも、アンケート機能が正常動作します。

選択肢の数

アンケートに設置できる項目の数は、現状「2つ」限定のようです。3つ以上の選択肢は設置できない模様です。

「Vote」の意味

「Vote」ボタンは「投票」という意味です(日本語で表示されなかったので、一応)。

埋め込み方法

埋め込みツイートは、通常の埋め込み手順でコードを表示して、「メディアを含める」にチェックを入れればOKです。

これを利用すれば、簡単にサイトにアンケート機能を埋め込むことができそうです。

有効期限

しかし、「hours left」という表示があるので、どうやら投票には有効期限があるようです。

有効期限無しに設定できるのか、を知りたいところですが、そうなると、投票中の投票数をいつ表示するか、という問題があるので、投票中も常に表示になるのか、などは今見た範囲からはわかりません(=有効期限無しのツイートは見当たらない)。

また、スマホの質問UIを見る限り、項目しか設定できないので、期限の変更すらできないように思われます。

この辺りから考えるに、現状では、Twitterのアンケート機能を使って、Tweet埋め込みを、ウェブサイトへのアンケート設置の代用とするのは少々難しそうです(速報性が高く、一定期間で良ければ。また、投票結果をその場で見られないという特徴は、メリットにもデメリットにもなりそう)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿