LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

Xperia Z5機種変後にLINEのアカウントとデータを両方引き継ぐ手順詳細&注意点

docomo (99) LINE (1008) LINE-PINコード (21) LINE-バックアップ (8) LINE-メールアドレス (17) LINE-ログイン (39) LINE-機種変更 (21) Xperia (34) Xperia Z5 (30) Xperia Z5 SO-01H (28) 機種変更 (11)

Xperia Z2 から Xperia Z5 に機種変して、LINEのアカウントを引き継ぎしました。

Xperiaに限らず、AndroidからAndroidへの、LINEデータコピーの参考になると思うので、手順を紹介します。

ポイントは、事前の準備です。

引き継ぎの流れ

引き継ぎの流れはこちら:

準備側(機種変前の端末)

  • 登録メールアドレスの確認
  • 登録パスワードの確認
  • PINコードの確認
  • トーク履歴のバックアップ

引き継ぎ作業(新しい端末)

  • LINEインストール
  • ログイン(メールアドレス・パスワードなどを使用)

作業開始

では、ここから、引き継ぎ作業を進めていきます。

準備(旧スマホ)

機種変する前のXperia Z2を「旧スマホ」、機種変後のXperia Z5を「新スマホ」と呼ぶことにします。

メールアドレスの確認

旧スマホのLINEを開いて、「設定>アカウント>メールアドレス」の部分が「登録完了」になっていることを確認してください。未登録の場合は、そこから新規登録してください。

そこをタップすると、現在のメールアドレスを確認できます

パスワードの確認

また、パスワードに自信がない人は、この「メールアドレス変更」画面の下にある「パスワードの変更」をタップしてから、「パスワードを忘れた場合」に進み、「登録されているメールアドレスに確認メールを送信しますか?」に「確認」を選択すると、パスワードリセットができます。

PINコードの確認

PINコードを思い出せない・記憶が怪しい、という人は、「設定>PINコード」から、PINコードの再設定をしてみてください。

詳しくは:LINE:PINコードを確認する方法

トークのバックアップ

次に、旧スマホから新スマホに引き継ぎしたいトーク履歴を、ひとつずつバックアップ(保存)していきます。

個人チャット・グループチャット・公式アカウントとのトーク等をバックアップする

まず、バックアップしたい「個人チャット」画面や「グループチャット」画面を開きます。

トーク画面の右上の「メニュー(V)」ボタンをタップしてメニューを開いて、「トーク設定」をタップしてください。

そこにある「トーク履歴をバックアップ」をタップします。

「テキストでバックアップ」と「すべてバックアップ」が表示されるので、「すべてバックアップ」をタップしてください。

すると、「トーク履歴ファイルが"/LINE_Backup/LINE_Android-backup-chat-208378....zip"にバックアップされました。メールに送信しますか?」と表示されます。

メール送信は、サイズの関係で失敗することが多いため、「いいえ」をタップして、閉じてしまってください

この作業を、すべてのトークについて、繰り返してください

注意:バックアップできないトーク

一部のトークでは、バックアップからの復元ができません。

「グループを作っていない、ただの複数人チャット(チャットルーム名に、参加者の名前が並んでいるだけのやつ)」は、「トーク履歴をバックアップ」をタップしても、「すべてバックアップ」が選択できません

「すべてバックアップ」を選択しないバックアップは、「復元できない&ただの文章ファイルになってしまう」という制限があるので、なにもしないよりはましですが、そのつもりで行ってください。

また、「退会させられたグループ」も、そのグループのトーク画面を新スマホで開けないことが原因で、復元することができません。この場合は、テキストバックアップをしておくと、せめてもの救い、になります。

注意:保存先

バックアップは、内部ストレージに保存されます(SDカード接続中のXperia Z2にて確認)。

SDカードにコピー

パソコンがあれば、パソコンを使って転送して欲しいのですが、今回は、パソコンを使わずにやってみます。

内部ストレージに作られた「LINE_Backup」というフォルダを、SDカードにコピーします。

Xperia であれば、File Commander というアプリが最初から入っているので、それを使ってコピーします。

SDカードを抜く

ここで、一度旧スマホの電源を切って、SDカードを抜いてください

準備終了

これで、事前準備が終了です。

※作業中に新しいトークが届いていたら、それはバックアップできていないので、再度バックアップを作り直してください(これを避けるために、バックアップ作業中から機内モードにしてしまうのもおすすめです)。

アカウントの引き継ぎ作業(新スマホ)

ここから、新スマホで作業します。

トーク履歴データをSDカードから内部ストレージへコピーする

まず、一度新スマホの電源を切って、旧スマホから抜いたSDカード(microSDカード)を差し込んでください

そうしたら、File Commanderなどの、ファイルをコピーできるソフトを使って、「SDカード」の「LINE_Backup」フォルダを、「内部ストレージ」へコピーします。

「SDカード」を開いて、「LINE_Backup」を「コピー」します。

そうしたら、「内部ストレージ」に戻って、「貼り付け」ボタンをタップして、コピー完了です。

LINEアプリのインストール

そうしたら、LINEアプリをインストールします。

ログイン

LINEアプリのインストールが終わったら、起動します。

無料メール
多彩なスタンプと着せかえデザインで
トークもセンスよく

[ログイン] [新規登録]

"新しい"スマホですが、「新規登録」ではなく、引き継ぎ用である「ログイン」をタップしてください

メールアドレス入力画面が表示されます。

[メールアドレス]
[パスワード]
パスワードを忘れた場合

[確認]
[メールアドレス未登録の場合]
[Facebookログイン]

先ほど確認しておいた「メールアドレス」と「パスワード」を入力して、「確認」をタップします

すると、次の警告が表示されます。

以前に使用していた端末ではLINEを利用できなくなります。またトーク履歴が削除されます。よろしいですか?
[キャンセル] [確認]

「確認」をタップして先に進みます。

電話番号認証

次に、電話番号認証画面が表示されます。

[日本 (Japan)]
[電話番号]

LINEアカウントを作成するためには、電話番号またはFacebookでの認証が必要です。LINEの利用規約およびプライバシーポリシーにご同意の上、"Facebookでログイン"または"次へ"いずれかのボタンを押してください。


[次へ]
[Facebookログイン]

電話番号を入力して(最初から端末の電話番号が入力済みなので、そのままで良い場合はそのまま)「次へ」をタップしてください。

認証番号入力画面

すると、画面が切り替わります。

[(入力スペース)]
090xxxxxxxx
SMSで届いた認証番号を入力してください。
SMSが届かない場合は、以下の方法を試してください。
[認証番号を再送] [通話による認証]

[次へ]

それと同時に、ショートメッセージがLINEから届きます。

今回は、「0344057535」から、次のメッセージが届きました(755と、同SMS配信サービスを利用しているようで、同じ電話番号から届きました)。

※以下の番号は、他人から聞かれても絶対に教えないでください。
認証番号5072をLINEアプリの画面で入力してください。

指示されているとおりに、4桁の認証番号を入力して、「次へ」をタップしてください。

友達追加の初期設定

次に、友達追加で電話帳を使うかどうかについての設定が表示されます。

友だち自動追加
アドレス帳を利用して、LINEを使っている友達を自動で「友だち」に追加します。

  • アドレス帳内の電話番号と携帯メールアドレス以外の情報(写真や名前など)は利用されません。
  • 情報は暗号化されて安全に保存され、友達検索及び不正利用防止以外の用途で使用されません。
  • 「設定>友だち」からいつでも設定を変更できます。
  • 設定をONからOFFに変更した場合、当社に保存されたアドレス帳は削除されます。
  • 一度解約された電話番号を他の人が使う場合がありますので、アドレス帳の整理を必ずしてください。

友だちへの追加を許可
あなたの電話番号を保有しているLINEユーザーが自動で友だちに追加したり、検索することができます。

  • 友だちに追加された後、そのユーザーはあなたのプロフィールを確認したりトークができます。
  • 「設定>友だち」からいつでも設定を変更できます。

[確認]

ここでは、両方の設定を「オフ」にしてから「確認」をタップしてください。

設定の参考:

年齢確認

続いて、「年齢確認」画面が表示されます。

より安心できる利用環境を提供するため年齢確認を行ってください。

[年齢確認をする]
[スキップする]

年齢確認をして使える機能はあまり重要ではない場合が多いので、ひとまず「スキップする」にします

ログイン完了

データを同期しています
しばらくお待ちください

の表示が終わると、ログイン完了です!

バックアップしていたトーク履歴のインポート作業

しかし、ログイン直後は、トーク履歴が空っぽの状態です

そこで、先ほど写したバックアップファイルからの読み込み作業が必要です。

まず、トーク履歴を読み込みたいトークの画面を、友だち一覧から開いてみてください。

そうしたら、画面右上のメニューボタンから「トーク設定」を開きます

そこに、「トーク履歴をインポート」ボタンがあるはずなので、それをタップしてください。

トーク履歴をインポートしますか?(インポートされたトーク履歴の既読は表示されません。)

が表示されるので、「はい」をタップして、インポート開始です。

トーク履歴をインポートしました。

と表示されれば成功です。

「トーク履歴をインポート」ボタンが表示されない場合は

以下の場合、トーク履歴をインポートボタンが表示されません。該当しないか、確認してください。

  • 「LINE_Backup」フォルダの位置が間違っている場合。「LINE_Backup」フォルダは、SDカードではなく、内部ストレージの一番上に設置する必要があります。SDカードにデータがあるだけで、内部ストレージにコピーし忘れていないか、確認してください。置き場所が違うと読み込めません。
  • バックアップを忘れたトークだった場合。バックアップをしていない・忘れたトークは、復元する元データが無いため、インポートボタンが表示されません

引き継ぎ完了!

以上で、無事引き継ぎ作業完了です。

お疲れさまでした。

参考資料

コメント(0)

新しいコメントを投稿