情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

YouTubeの自動再生がすぐ同じ曲にループする

YouTube (16) YouTube-自動再生 (1) 実験 (1)

今に始まったわけではないのですが、当初、YouTubeに自動再生の設定が導入されたとき、同じ曲がなかなか流れないからよく出来ているなぁと思ったのですが、その後しばらくしたあるとき、自動再生の転送先が、すぐ元の曲に戻ってくることが増えました。そしてその後、2曲を往復し続けるだけの自動再生も発生するようになりました。

youtube-auto-play-loop-sample

実験

というわけで、適当にトップページでおすすめされている楽曲とその他おすすめされる、曲が流れる系の動画を10タブ同時に再生して、放置してみることにしました。

実験結果:ループ率高い

設置して一旦忘れて思い出した6時間後、Chromeの戻るボタンで表示される12件の履歴を見るとその結果は以下のようになっていました。

  • 2曲でループ
  • 3曲でループ
  • 2曲でループ
  • 3曲でループ
  • 履歴12件ではループが見つからず
  • 4曲でループ
  • ループのようでループじゃない
  • 連想ゲーム的に推移している感じ
  • 2曲でループ
  • 2曲でループ

10のタブ中の半分以上(7つ)が、4曲以下でループしており、4つが、2曲を往復し続けていることがわかりました。

これが「ずっと同じ曲だな-」が頻発する原因だったようです。

※もちろん、実験結果は、「とある例」、であり、「こういうことが起こる」という程度に読んでください。必ずしも、誰にでも同じ事が起こる、という話ではありません。

自動再生の役立たず感

これでは、さすがに自動再生が使えない状態に感じます。

うーん、当初、とても使える気がしたのですが。。。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿