LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE「1500コインプレゼント」アカウントの拡散中情報とスパム業者の個人化

LINE (1015) LINEat (75) LINEat-supamu (1)

現在、LINEのタイムライン機能にて、「1500コインプレゼント」という文字と、「アンパンマン」のアイコン画像が特徴の、「友達追加でコインプレゼント」というアカウントが拡散中です。これを見て、「本当に貰えるの?」と疑問に思いつつも、拡散に協力してしまっている人が急増しており、すでに友達の追加数は10万を超えています。この10万人へ向けて、この種類のアカウントの招待について紹介します。

「コインプレゼント」は嘘

この種類のアカウントは、スタンプやコインをあげる代わりに、友達追加だったり、ゲームのインストールだったりをしろ、と命令してきます。

今回の「友達追加でコインプレゼント」アカウントでは、次のようなメッセージが送られてきます。

【注意】このアカウントは、とあるツールを使って配布をしております。
ですから、虚偽の情報を申告したり、手順を誤ってしまった場合は齟齬が生じツールが発動しない可能性が高いです。
その点に関しては、ご了承下さい。

【受取方法】

このアカウントを、20人の友達に紹介してね」1
紹介方法は画像をみてね!

※公式アカウントに送信された場合はうまくいかない場合があります

しかし、このような手順に従っても、コインは貰えません。

業者的には、友だち追加なり、ゲームのインストールなりをさせたあと、わざわざ本当にコインをプレゼントする必要は無いからです。というより、本当に1500コインもプレゼントしてしまうと、いくら何でも大赤字になってしまうからです。

そう、「赤字」という言葉が出てきて分かるとおり、アカウントを操作している業者は、いろいろな作業を無料で手伝わせて、儲けようとしています。「無料」で「何か」を本当に得ているのは、あなたではなく、「業者」側です。

個人・学生なども「業者」に

ただ、最近は、アフィリエイトや、友達紹介プログラムなどによって、簡単に「中学生高校生の手伝い」から「お金」を稼ぎ出す方法が生まれています。

これにより、この類の「スパム業者」は、個人でもできるようになってきており、実際に個人で儲ける為に、LINEの非公式アカウントを作る人も増えてきています。

また、アフィリエイトを未成年がするのは難しいですが、フリマアプリの紹介機能を使ってしまえば、学生でも、スパムアカウントから儲ける事が出来てしまいます。

最近は、このようなスパム業者の個人化が起こっているように思えます。

拡散に協力しないように注意

とにかく、このような「コインプレゼント」や「スタンププレゼント」のアカウントを見つけたら、それを拡散したり、友達にアカウントを紹介したりして協力するような事はしないようにしましょう。

それらが送られてくる友達は大変迷惑をしています。また、その迷惑が元で、あなたはブロックされているかも知れません。

安易な拡散は控えるようにしましょう。

その他のアカウント

  • スタンプかっぱ(ひとこと:タイムライン見てね!TL!TL!)

コメント(0)

新しいコメントを投稿