情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

女子高生が利用する「プリクラ代行(プリ代行)」とは

ピクトリンク (2) プリクラ (1) メイクソフト (1) 中高生 (1) 代行 (1)

「プリクラ代行」とは、「ピクトリンク」や「メイクソフト」に代表される、「プリクラダウンロードアプリ」の有料アカウント契約をしている人が、無料会員の人が撮影したプリクラのダウンロード(無料だと制限がある)を代行することです。

これが、若者、特に中学生高校生の間で蔓延しています。また、この特徴として、不特定多数の人のプリクラ代行を行い、その代わりにアプリのインストールを要求して広告収入を得たりするなど、プリクラ代行という規約違反行為から収益を得よう、という人も多くいます。今回は、そんな世界を紹介します。

プリクラの画像をダウンロードする

最近のプリクラでは、撮影したプリクラを、スマートフォンに送信することができます

ピクトリンクというアプリをインストールして、プリクラの機械にメールアドレスを入力するか、プリントアウトされたシールに記入されているIDをアプリに入力すると、撮影したプリクラ画像をダウンロードできます

このような行為が「プリGET(ピクトリンク用語)」「プリをとる」と呼ばれたりします。

無料会員と有料会員との違い

このとき、無料会員の場合は、撮影したプリクラのうち、1枚しかダウンロードできません

しかし、有料会員であれば、撮影したすべてのプリクラ画像をダウンロードできます

プリクラ代行

ここに、「代行」という行為が成立するわけです。

有料会員は、月額課金です(ピクトリンクの場合、月額300円)。

そのため、何回ダウンロードしても、課金額は増えません

一度有料会員になってしまえば、追加課金せずに「代行」が出来るため、月額300円で、大量の「代行」が可能です

この行為のことが荒っぽく省略されて、「プリクラ代行」「プリ代行」と呼ばれます

※代わりに撮影してあげるとか、私の画像を使っていいよ、なんていう代行のことではありません

もちろん利用規約違反

この行為は、当然のことながら、本来月額300円で利用が許可される範囲を超えており、利用規約違反となります。

ピクトリンクの場合、利用規約第9条(禁止行為)の、第36項に、次の規約があり、これに違反します。

36. 第三者を代理して、お客さま御本人以外の画像を取得する行為 引用元

「違法?」という法律的な観点では、このようなただ乗りに対して、少なくとも損害賠償を請求される可能性があります

「プリクラ代行」で儲ける人々も

「プリクラ代行」は、友だち相手ならまだしも、不特定多数を相手にしている場合、通常なんらかの「対価」を求めます

その代表的なものが、「このアプリをインストールして、会員登録して」というようなものです。

アプリをインストールさせると、紹介料が紹介者に入る、という広告収入を得るシステム(アフィリエイト)があるため、それを利用して儲ける、わけです。

ここまで来ると、かなり、いや、相当に悪質です。

LINEの中でも募集しているものがおり、「プリ取り屋」などがそうです。

「プリクラ代行」の募集

たとえば、以下の様なプリクラ代行募集をすぐ見つけることができます。

条件を提示しているツイートもあります。

LINE@アカウントなどでも、募集が行われています。

依頼側

他方、代行に依頼する当たり前さも、見つけることができます。

このように、「プリクラ代行できますか?」とは言わず、「プリ取れますか?」のように言われることが普通です。

運営が対策強化中

しかし、さすがに課金する側がそんな状況をいつまでも放置する訳もなく、最近、規制が強化されています

特に規制が強くなったフリュー社が提供する「ピクトリンク」運営は、代行を行っているアカウントの停止を実施しています

プリGETできません
お客様は利用規約に違反されたためプリGETできません。詳しくは利用規約の「禁止行為」をご確認ください。

この件の問い合わせに対しては、以下のように答えており、実際に運営側がプリクラを見て、写っている人物を確認した上で、利用規約違反と認定していることがわかります。

ピクトリンクサポートより

お問い合わせありがとうございます。「ピクトリンク」カスタマーサポートです。
ご質問の件につきまして、恐れ入りますが、ご本人様以外の画像を第三者が取得する行為は利用規約(第9条・15項)にて、禁止事項とさせていただいております。

弊社にて調査を行いましたところ、お客様のMYPAGEに不特定多数の方の画像が過度に保存されている事を確認させて頂きました。

その為、今後画像が保存頂けない様に処理をさせて頂きましたので、ご解約頂きます様お願い申し上げます。
どうぞよろしくお願い致します。

この影響で、プリ代行が、ピクトリンクを扱わなくなり、代わりにメイクソフトだけを募集する、というように、対象アプリ・プリ機をシフトしている、というのが最近の状況です。

ひとこと

アプリの不正対策はゲームのチート行為で良く言われますが、こんな「プリクラ」の世界にも、こんな形の不正行為が蔓延していました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿