情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Chrome「Google Chrome は動作を停止しました」エラーが繰り返し発生する問題(未解決)

Chrome (67) Windows (248) カスペルスキー (15) 未解決 (18)

数日前から、起動したままのChromeが、気が付くと「Google Chrome は動作を停止しました」エラーになっていて、再起動せざるを得ない状態になる、ということが、連続で発生しています。数時間~10数時間付けたままにしてあったChromeが、利用を再開しようとすると、そのエラーで落ちています。エラーが表示される瞬間は、未だ見ることができていません。未解決ですが、あたりを付けて、少しずつ対策していきます。

「Google Chrome は動作を停止しました」エラー

Chromeブラウザを起動したままにしておくと、数時間後(気が付いたときには既に)次のエラーが表示されます

google-chrome-not-working-error

Google Chrome は動作を停止しました

問題が発生したため、プログラムが正しく動作しなくなりました。プログラムは閉じられ、解決策が有る場合はWindowsから通知されます。

[プログラムの終了]

この症状が、今週前半から発生し続けています。

Windows 10 Pro 64bit、Google Chrome バージョン 47.0.2526.80 m です。

「エラー:Google Chrome で問題が発生しました。今すぐ再起動しますか?」エラー

この画面を閉じると、次の選択肢が表示されます。

google-chrome-not-working-error.-restartpng

エラー:Google Chrome で問題が発生しました。今すぐ再起動しますか?
[OK] [キャンセル]

仕方なく「OK」をクリックすると、Chromeが再起動します。

「ページを復元しますか?」

再起動後、タブページの復元ダイアログが、画面右上に表示されます。

google-chrome-not-working-error.-restart

ページを復元しますか?
Chrome は正しく終了しませんでした。
[復元]
障害レポートと使用統計データをGoogleに自動送信してGoogle Chromeの機能向上に役立てる

ここで「復元」をクリックすると、ひとまずタブは復元されて、利用が再開できるのですが、こう毎日発生すると、面倒すぎて溜まりませんし、原因が気になります。

原因調査

数時間放置した後の発生しかまだ観測できていないので、原因調査が難しいのですが、以下のあたりが今のところ気になっています。

  • 開いているタブのうち、特定のタブ(ページ)に起因する問題→開いたままのうちの怪しいのを閉じてみる
  • メモリの使いすぎタブを探す
  • カスペルスキー 2016 との相性問題
  • Google Chrome 最新版の不具合→アップデート待ち?
  • ディスプレイドライバ?→最近アップデートしたが、アップデート前後、どちらでも発生

今晩から少しずつ対策をしていきます。

追記:カスペルスキーとの相性問題?

その後調べた結果、カスペルスキーを無効にした状態で放置する分には、落ちることがなさそうでした。どうやら、Chromeとカスペルスキーとの相性問題みたいです

コメント(0)

新しいコメントを投稿