LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

iPadからLINEを使う方法(2016年版)

iOS (65) iPad (6) LINE (1008) LINE 5.9.5 (iPhone) (5) LINE-iPad (14) LINE-iPhone (251)

iPhone版LINEの「iPad対応」アップデート(LINE 5.9.5)が公開され、この影響で、デザインだけでなく、ログイン方法についても大きな変更がありました。この変更により、スマートフォン(iPhone・Android)のLINEと、同時にログインできるようになっています。今回は、この最新のiPadからLINEにログインする方法を紹介します。

LINEへのログイン方法

ここから、iPadから、LINEにログインする方法を紹介します。

ダウンロード

まず、AppStoreから、「LINE」アプリをダウンロードしてください。

※画像の左側の「LINE for iPad」は古いものなので注意してください。右側の「LINE」が正解です。
naver-line-login-ipad-download

メールアドレス・パスワードを入力してログイン

そうしたら、LINEアプリを開いて、「メールアドレス」と「パスワード(6~20文字)」を入力して、「ログイン」をタップしてください。

naver-line-login-ipad-password-login

本人確認をする

すると、iPadに、6桁の数字が表示されます(画像では397104)。
本人確認
(「LINEの安全な利用のため、本人確認が必要です。スマートフォンLINEにて、認証番号を入力し本人確認をしてください」)

この番号(画像では397104)を、スマートフォン(iPhone・Android)側のLINEアプリに自動的に表示される、「本人確認」画面の「認証番号を入力して下さい。」に入力して、「本人確認」をタップしてください。
naver-line-login-ipad-ipad-input-pin
(「PC版、iPad版LINE、またはその他LINEサービスのログイン画面に表示された認証番号を入力し、本人確認ボタンを押してください。ログインをしない場合は、「閉じる」ボタンを押してください」)

本人確認完了

すると、「認証番号を送信しました」とスマホLINE側に表示されて、本人確認が成功します。

これで、iPad版LINEが使えるようになります

一部機能がスマホでLINEを使うときより劣りますが、基本的な使い方は同じです。

ポイント:同時ログイン可能

ここでのポイントは、今までの「iPhone用LINEをiPadで使う」で発生していた、iPhone側のLINEが強制ログアウトしてしまう問題(同時ログインできない)が、解消されているという点です。

今までこのような同時ログインをするには、「LINE for iPad」を使う必要がありましたが、今回のアップデートで、LINEアプリ1つで同時ログインができるようになったようです(iPadの場合限定なので注意。今まで通り、iPhoneとiPhoneではダメ)。

ポイント:引き継ぎではない

その一方で、「引き継ぎ」というわけではないので、iPhoneのLINEが本体となります。iPhoneを捨ててしまったりしないように気をつけてください。あくまで本体はスマホのLINEです!!!

ポイント:トーク履歴は引き継がれない

また、今まで通り、トーク履歴はスマートフォン本体に保存されているため、iPadでログインしても、トーク履歴は引き継がれません。

ポイント:両方に届く

iPadでログインすると、スマホのLINEとiPadのLINEの両方にメッセージ(トーク)が届くようになります。

iPadで使い始めたせいで、スマホのLINEにトークが届かなくなる、ということはないので、注意してください。

ポイント:既読情報は共有される

iPadで既読にすると、スマホ側でも既読になります。もちろん、相手側にも、iPadかスマホのどちらかで見れば、既読がつきます。

ポイント:LINE for iPadは?

今回のアップデートにより、「LINE for iPad」の立場はどうなったのか、といえば、LINE for iPadの利点であった、「同時ログイン」も、「iPad用の画面デザイン」も、通常の「LINE」でできるようになってしまったこと、および、LINE for iPadのアップデートが最近さっぱり公開されていないこと、を考えると、今後アップデートで大きな変化がない限り、「LINE for iPad」を使う必要はなくなったものと思われます

今まで使っていた人には不満を抱く人も多い

コメント(0)

新しいコメントを投稿