情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「歌詞付き音楽を無料で聴くならiLoveMusic」の復活と音楽取得先(2016年2月)

iLoveMusic (24)

また「iLoveMusic」がAppStoreに復活しています。アプリ自体は同じものですが、別のアプリ・別の開発者名で再登録されています。もはや、伝統を感じるほどの蘇りですが、今回はそのAppStoreの登録に、「歌詞表示対応」という要素が大きく追加されていました。

ilovemusic-icon-2016-02-17

「歌詞付き音楽を無料で聴くならiLoveMusic」

最近歌詞表示に対応したことで、アプリ名の部分に「歌詞付き音楽」という言葉が追加されたことに加えて、アプリの説明の「iPhoneスクリーンショット」の部分にも「歌詞表示に対応しました!」という画像が追加されています。

ilovemusic-app-store-2016-02-17

  • 歌詞付き音楽を無料で聴くならiLoveMusic(アイラブミュージック)
  • 開発: xiangxiang zhang
  • https://itunes.apple.com/jp/app/lang-jing-feng-ping/id1065754752?mt=8

無料
カテゴリ: ミュージック
リリース: 2016年2月14日
バージョン: 1.1
サイズ : 7.1 MB
言語: 日本語、簡体字中国語、繁体字中国語、英語
販売元: xiangxiang zhang
© 2016 Candy Cotton.
4+ 評価
互換性: iOS 6.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。

カスタマー評価
現在のバージョン:
941 件の評価
全てのバージョン:
941 件の評価

説明
歌詞付き音楽を無料で聴くならiLoveMusic!!
全く新しい音楽体験を感じよう!!

[おもな機能]
バックグラウンド再生
シャッフル再生機能
ループ再生機能


[コンテンツについて]
本アプリは著作権を侵害している又はその恐れがあるものについては、適宜対応致しますので大変お手数ですがお問合わせよりご連絡下さい。
当アプリでは当該コンテンツの著作権に関しては関知しておりませんのでご了承ください。
本アプリにおいての音楽はインターネット上で公開されているサービス上に掲載されているコンテンツであり、ダウンロード機能はありません。

データの検索

デフォルト設定の「音楽取得先B」選択時、データの検索には「ilovemusic.pw/api.php」が利用されています。

音楽データの元

デフォルト設定の「音楽取得先B」選択時、音楽データの取得には「/m2.music.126.net/.../000...000.mp3」というURIが使われており、中国で言うYahoo!のようなポータルサイト「网易」の運営する音楽ストリーミングサイト「网易云音乐(网易云音、music.126.net)」のデータを利用しているようです。

直接の通信先は中国の「120.52.72.19」で、スパムデータベース(stop spam forum)に登録もあるIPアドレスでした。

プロキシDBにも登録されていたのですが、どうやら中国のCDNサービスのIPアドレスのようで、ここを経由して音楽データを取ってくるようにしているようです。これにより、音楽配信を高速化(IPアドレス対策/低負荷対策)しているものと思われます。

このあたりの工夫が、安定高速なiLoveMusicの強みになっているものと思われます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿