情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ブルースクリーン「KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED」エラーメモ

Windows (248) Windows 10 (56) ブルースクリーン (6)

久しぶりに発生してしまったブルースクリーンについて、メモしておきます。今回は「KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED」で、見たことがないものでした。とりあえず一度発生しただけなので、特別な対処はしていません。繰り返し発生するようなら、もっと詳しく調べます。

KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED

表示されたブルースクリーンの表示内容はこちらです。

windows-10-blue-screen-kmode-exception-not-handled

問題が発生したため、PCを再起動する必要があります
エラー情報を収集しています。自動的に再起動します。(35% 完了)

詳細については、次のエラーを後からオンラインで検索してください: KMODE_EXCEPTION_NOT_HANDLED

特徴

以下、今回の特徴です。

  • 表示されている間、ずっとブーという音がスピーカーから鳴り続けていた(よくある)
  • HHKBのFn+Iキーで、PrintScreenキーを押した瞬間に発生

(グラフィックドライバーのバグかなぁ。そして、KMODEはKernel-Modeなのだろうか)

イベントビューアー

イベントビューアーの情報はこんな感じです(時系列)。

次のイベントログが連続していました。

2016/03/06 15:58:43 CAPI2

暗号化サービスで、システム ライター オブジェクトで OnIdentity() の呼び出しを処理中にエラーが発生しました。

Details:
AddLegacyDriverFiles: Unable to back up image of binary Microsoft Link-Layer Discovery Protocol.

System Error:
アクセスが拒否されました。

  • イベントID:513

2016/03/06 15:58:56 CAPI2

暗号化サービスで、システム ライター オブジェクトで OnIdentity() の呼び出しを処理中にエラーが発生しました。

Details:
AddLegacyDriverFiles: Unable to back up image of binary Microsoft Link-Layer Discovery Protocol.

System Error:
アクセスが拒否されました。

  • イベントID:513

2016/03/06 15:59:43 System-Restore

Scoping unsuccessful for shadowcopy \\?\GLOBALROOT\Device\HarddiskVolumeShadowCopy8 with error 0x80070057.

  • ログの名前:Application
  • ソース:System-Restore
  • イベントID:8303
  • レベル:警告
  • ユーザー:SYSTEM
  • オペコード:情報
  • 詳細情報:イベントログのヘルプ

2016/03/06 15:59:57 DeviceSetupManager

これが、再起動前の、最後のイベントログです。

デバイス 'STORAGE\VOLUMESNAPSHOT\HARDDISKVOLUMESNAPSHOT9' でのドライバーのクエリ/ダウンロード/インストールで DSM サービスが 55 秒遅れました

  • ログの名前:Microsoft-Windows-DeviceSetupManager/Admin
  • ソース:DeviceSetupManager
  • イベントID:123
  • レベル:警告
  • ユーザー:SYSTEM
  • オペコード:情報

2016/03/06 16:03:40 EventLog

以前のシステム シャットダウン ( ‎2016/‎03/‎06 15:56:34) は予期されていませんでした。

  • ログの名前:システム
  • ソース:EventLog
  • イベントID:6008
  • レベル:エラー
  • ユーザー:N/A

2016/03/06 16:03:29 Kernel-Power

システムは正常にシャットダウンする前に再起動しました。このエラーは、システムの応答の停止、クラッシュ、または予期しない電源の遮断により発生する可能性があります。

  • ソース:Kernel-Power
  • イベント ID:41
  • レベル:重大
  • ユーザー:SYSTEM
  • オペコード:情報

2016/03/06 16:03:41 BugCheck

このコンピューターはバグチェック後、再起動されました。バグチェック: 0x0000001e (0xffffffff80000003, 0xfffff801deb64bd0, 0x0000000000000000, 0xffffe001e7503998)。ダンプの保存先: C:\WINDOWS\MEMORY.DMP。レポート ID: xxxx。

  • ソース:BugCheck
  • イベントID:1001
  • レベル:エラー
  • ユーザー:N/A
  • オペコード:情報
  • タスクのカテゴリ:なし
  • キーワード:クラシック

参考になりそうなページ

コメント(0)

新しいコメントを投稿