LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEが「マイク/スピーカーに問題が発生しました(104)」で通話できないときの対策について

LINE (1014) LINE-iPhone (253) LINE-エラー (46)

LINEの良くある不具合に、通話しようとすると「マイク/スピーカーに問題が発生しました(104)」エラーが出てしまうというものがあります。

この対処法について紹介します。

LINEで通話ができない

LINEで通話をしようとすると、次のエラーが表示されて、通話がキャンセルされてしまいます。

マイク/スピーカーに問題が発生しました(104)

また、似たエラーに、次のパターンもあります。

通話相手のマイクに問題が発生したため通話が終了しました。端末を再起動してもう一度お試しください。(T65)

マイクに問題が発生したため通話が終了しました。しばらくしてからおかけ直しください。(119)

対処法

現状、外部接続のマイク(ヘッドセット)を使った場合を含め、どうにも直らない場合もあるのですが、以下の対処法ですぐに治るケースも多いので、紹介しておきます。

端末の再起動

iPhone本体を再起動してみてください。

電源ボタンを長押しして、「スライドで電源オフ」をスライドさせて電源を完全に切った後、電源ボタンを押して起動します。

これでもう一度LINEを起動すると、通常通り電話できる、というパターンです。

再インストール

もう一つ有力な方法が、LINEアプリの再インストールです。

これで直ったという報告も多いので、試してみる価値が高いです。

これらでも直らない場合は

これらの対策を持ってしても直らない場合は、iPhone本体の初期化が考えられます。

ただその前に、空き容量の確認や、多すぎるアプリの削除などを試みてみることをおすすめします。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿