情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

パズドラレーダーのGPS位置情報から住所を特定されないように注意

Android (338) GPS (3) iPhone (748) セキュリティ (62) パズドラレーダー (4) プライバシー (4) 個人情報 (6)

本日パズドラの新しいアプリ「パズドラレーダー」がリリースされました。早速遊びはじめた人が、遊んでいる最中の画面をTwitterなどに公開し始めています。しかし、パズドラレーダーの画面には、住所が特定できる情報が含まれている場合があり、むやみな画像の公開は危険です。注意してください。

今現在「パズドラレーダーが危険」と言われているのはこのことです。

パズドラレーダーのスクリーンショットに注意

パズドラレーダーのマップ画面の左上には、次のような「GPS」表示があり、2つの数字が表示されていると思います。

puzzle-and-dragons-radar-gps

これは、GPSの数値で、北緯(N)と西経(E)を表しています

そのため、この数値をGoogle Mapなどの地図アプリを利用すると、簡単にそのGPSの表す位置が分かってしまいます

住所を公開している例

例えば、次のように、実質住所が公開されているツイートがあります。

移動中などであれば問題はまだ小さくなりますが、これから夜、家に居るときのプレイ画面のスクリーンショットを公開すると、家の住所がバレる原因になりかねません。

プレイ画面を公開する際には、十分気をつけるようにしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿