情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone SE の予約方法&関連情報まとめメモ

Apple (11) Apple Store (6) au (44) docomo (99) iPhone (749) iPhone SE (27) SoftBank (44)

今回も、iPhoneの最新機種を入手すべく、iPhone SEの予約方法について、(予約開始当日)に調べ始めています。その調べた内容をここにメモしていきます。今のところ、docomoの予約専用サイトから、docomo版iPhone SE 64GB を、ヨドバシアキバの店頭受け取りで予約する予定です。前回は、iPhone 6s Plusのau版を新規契約しましたが、今回は機種変更の予定。

iphone-se-apple-official-page

オンライン予約

基本的に、今回もオンライン予約ができるので、オンライン予約を実施します。

店頭予約は結局待ち時間や、店員とのやりとりの分時間がかかるだけで、予約登録自体が遅くなってしまいます。また、わざわざ出向くのも面倒です。

というわけで、予約はオンラインで行います。

iPhone SE SIMロックフリー版はApp Storeアプリから

今回、iPhone SE SIMロックフリー版にもちょっと興味があります。

iPhone SE SIMフリー版は、Apple Storeから予約出来るのですが、やはり毎度おなじみで、Apple Storeアプリを浸かって予約する方がスムーズになると予想されるので、こちらから行います。

予約開始に備えて、あらかじめインストールしておきます。

SIMロックフリー版の予約開始時刻

では、SIMロックフリー版の予約開始時刻はどうなっているのかというと、Appleの予約開始時刻ははっきりしていません。

ただし、docomo/au/SoftBankが16:01~実施するため、Apple Storeの予約開始時刻は同時もしくはそれ以前となるはずなので(たしか)、16:01~もしくは16:00~であると思われます。どちらにしても、16時少し前から、アプリを起動しておいたほうが良さそうです。

docomo・au・SoftBankの予約開始時刻

docomo・au・SoftBankの予約開始は、2016年3月24日の16:01です。

ドコモオンラインショップで予約する

ヨドバシカメラで店頭受け取りするにしても、ドコモ回線で契約(新規・機種変更・MNP)するのであれば、ドコモオンラインショップから予約します。

ドコモオンラインショップでのiPhone SE予約についての公式情報によると、予約にdアカウントが必要というところに注意が必要そうです。

予約開始時刻になってから、dアカウントが無いことに気が付いて作り始めるのは、かなり時間のロスになります。

dアカウントを持っていない場合は、dアカウント作成ページから作成して(docomoと契約していなくてもアカウントは作成可能)、dアカウントを持っているかよく分からない場合は、dアカウントのログインページから、ログインしてみてください。

auオンラインショップでの予約

auオンラインショップでの予約についての公式情報は、docomoに比べると非常に簡素で、予約開始時刻くらいしか分かりません。

ソフトバンクオンラインショップでの予約

ソフトバンクオンラインショップでの予約についての公式情報も、au同様、予約開始日時が分かる程度の簡素なもので、docomoとは大きく異なります。

※「当サイトでは、「機種変更先取りプログラム」特典を利用したお申し込みができません。 プログラム特典の利用をご希望のお客さまは、ソフトバンクショップ(店舗)にてお申し込みください。」が表示されるようになりました(15:58確認)

価格

予約開始前の現時点では、各社明らかになっていません。

料金、キャンペーン等の詳細については、別途ご案内致します 引用元

本体価格などの詳細については、準備が整い次第、ホームページで案内します。 引用元

唯一価格が発表済みなのは、Appleが自社で発売するSIMフリー版のみで、以下のようになっています。

  • 16GB:57,024円(税込み)
  • 64GB:69,984円(税込み)

※iPhone SE に128GBモデルはありません。

未成年の予約

未成年は、ドコモオンラインショップでの予約ができません。予約しても、購入できません。

未成年の方は、オンラインショップでの購入が不可となっております。お申込みいただいていても、購入できませんのでご注意ください。 引用元

その他、未成年の予約については「iPhone 6s:未成年の予約について(docomo・au・SoftBank)」へ。

割引きについて

auについては、クーポンが一部のユーザーに対して行われているようです。

iPhone SE は売れる?

ここは、自分の個人的な予想&おすすめを。

iPhone 6の発売、6sの発売と、最近のiPhoneが大きすぎて買い換えを控えていたiPhone 4s・iPhone 5 ユーザーおよび、画面が割れたりキズなどで微妙な状態になっていたけれどそのままだったiPhone 5sユーザーあたり、つまり「小さければなぁ」と思っていて、買い時が分からなかったユーザーがどどっと流れ込むかなーと思っています。「今さら5sか・・・古いから6sもやむを得ないかなぁ」と思っていた層です。

小さいiPhoneを使いたかった女性ユーザーには、そこにさらにローズゴールドの追加もあって、買うきっかけになるかと。5s用ケースがそのまま使えるというのも、「ケースが増えてから」という敬遠材料を取り除く効果は大きそうです。

またシーズン的に、入学シーズンであり、「高校生になったらね」「中学生になったらね」的な、入学・卒業需要+iPhone SE本体の値段の安さがまたちょうど良かったりするんじゃないか、と思っています。

ちなみに、iPhone 5s→iPhone 6 Plus→iPhone 6s Plusと買い替えている自分自身はiPhone 6s Plusおすすめですけどね。大きいの便利ですよ。戻れません。iPhone 5sの画面サイズはおもちゃみたいです。

16GBにするべき?64GBにするべき?

絶対に64GBがオススメです。

空き容量不足で、アプリ不具合に巻き込まれる人が多すぎるからです。

詳細については別ページにしたので、そちらを読んでみてください:「LINEユーザーにiPhone SEの16GBモデルをオススメしない理由

Appleには、もう16GBなんて売るなよ、と言いたいです。。。

実店舗予約について

オンラインでは不安、オンラインが今使えない、などのユーザーは、実店舗での予約も受け付けられています。

こちらも、2016/03/24 16:01 から予約が可能になります。

ヨドバシカメラビックカメラのような、入荷数が多く、ポイントの付く家電量販店がオススメですが、家の近くのdocomo/au/SoftBankショップも良いかと思います。

コメント(0)

新しいコメントを投稿