情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Apple社への問い合わせ方法メモ(iPhoneに関する問い合わせ窓口)

Apple (11) iPhone (750) サポート (1)

iPhoneについて、自分で解決できなさそうなトラブルが発生したとき、Appleへ問い合わせるのが一番手っ取り早かったりします。そんなときの「Appleの問い合わせ窓口はどこなの?」について、説明します。

contact-apple-support-iphone-support-phone-number-list-page

店舗で対面で質問したい

細かいめんどくささがないのが、Apple Storeの店舗へ行くことです。

ただし、Apple Storeの実店舗は、日本にそこまでたくさんあるわけではありません。

  • 東京 表参道
  • 東京 銀座
  • 東京 渋谷
  • 大阪 心斎橋
  • 宮城 仙台一番街
  • 愛知 名古屋栄
  • 福岡 福岡天神

近そう、と思ったら、次のページに住所があるので、地図で詳しい場所を調べてみてください。

アップルストアのiPhone SEの在庫確認なども、こちらから電話番号を調べて問い合わせてみてください。

電話で問い合わせたい

やはり電話で問い合わせたい!という人は多いみたいです。

そんなときは、次のページに電話番号一覧があります。

シリアル番号を調べる

ひとつポイントとしては、問い合わせにはiPhoneの「シリアル番号」が必要なので、それを調べておくことです。ポイントとしては、シリアル番号がわからないときは、「IMEI」番号でもいい、ということです。

iPhoneが起動できる&ログインできる状態であれば、「設定>一般>情報」の中に「シリアル番号」があるので、それをメモして電話してみてください。

IMEIを調べる

上記が確認できない状態であれば、IMEIのほうを調べるのが便利です。

まず、iPhone 5・5s・5c・6・6 Plus であれば、iPhone本体の背面に小さい文字で「IMEI」という15桁の数字が印字されています。

iPhone 6s・6s Plus では、外装への印字が撤廃されているので、SIMトレイを引っ張り出して(手順)、印字されているIMEIを確認してください。

Appleのサポート待ち時間が長時間化

現在、どうやらAppleの電話サポートにつながるまでに掛かる時間が、かなり長くなってしまっているようです。注意してください。

具体的な待ち時間の例については、こちら「Appleの電話サポートの待ち時間が長い状態が続いている件について(2016年3月26日)」を参考にしてみてください。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿