情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS 9.3 ソフトウェアアップデートで「アップデートを検証できません」エラー発生が増加中

iOS (65) iOS 9.3 (17) iPhone (750)

iPhoneのソフトウェアアップデートでiOS 9.3へのアップデートをしようとすると「アップデートを検証できませんインターネットへの接続が解除されているため、"iOS 9.3"を検証できませんでした」エラーになってしまい、再試行してもアップデートできない、という問題が多くのユーザーで発生している模様です。

「お使いのソフトウェアは最新です」と表示されてしまい、iOS 9.3にアップデートできない場合についてはこちら

ios-update-verification-error-ios-9-3

症状

iPhoneの「設定>一般>ソフトウェアアップデート」から、iOS 9.3へアップデートしようと、「今すぐインストール」をタップすると、次のエラーが表示されてしまいます。

アップデートを検証できません
インターネットへの接続が解除されているため、"iOS 9.3"を検証できませんでした
[後で通知] [再試行]

ちゃんとWi-Fiに接続しており、アップデートできるはずの状態(ダウンロード済み)なのにもかかわらず、このエラーの無限ループ状態になってしまいます。

ユーザーの声

このエラーに遭遇するユーザーが増え続けています。

iOS 9.3 不具合で一部端末向けに配信停止中

実は現在、iOS 9.3にアクティベーション関連の不具合が見つかっており、一部のiOS端末に対する配信が停止されています。

配信が再開された、という話もあるのですが、これが原因の可能性があります。

具体的には、対策前のiOS 9.3をダウンロード済みだったりすると、それをインストールしてしまおうとして、失敗する、のようなパターンです。

そのため、ダウンロード済みのiOS 9.3を一度削除してみるのは、有効かも知れません。

対策1:ダウンロード済みの iOS 9.3 を一度削除する

削除方法は、こちらに移動しました→「iPhoneにダウンロード済みのiOSのアップデートファイルを削除する方法

削除後、再アップデートをしてみてください(再アップデート前の準備を忘れずに)。

削除後、再アップデートしようとしたときに、「お使いのソフトウェアは最新です」と表示されれば、あなたのiPhone/iPad端末向けのiOS 9.3が公開停止になっていることを意味するので、それでひとまず解決(アップデートできなくて当然だった)ということになります(詳細)。

対策2:Apple社に電話等で問い合わせる

現在この問題が多数発生しているため、Apple側が何か対策を把握しているかも知れません。

Appleのサポートに問い合わせたい!という人は、Appleの問い合わせ窓口に問い合わせ(電話含む)てみてください。

現在のApple電話問い合わせの待ち時間について

アップデート後の問題回避:自分のApple IDを調べておこう

iOS 9.3 のアップデート後の問題でアクティベーションロックがかかり、Apple IDが分からないユーザーが再ログインできなくなり、使えなくなってしまった、という問題が発生しています(覚えていれば問題ない)。

そのため、今回のiOS 9.3以降のことも考えて、今一度、自分のApple IDを確認しておくことをお勧めします。

コメント(0)

新しいコメントを投稿