情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS 9.3 アップデート後にSafariで検索できない・検索結果のリンクが開けない等の不具合発生中

iOS (65) iOS 9.3 (17) iPhone (750) Safari (10)

iOS 9.3 へのアップデート後に、「Safariで検索できない」「検索はできるが、検索結果のリンク先を開くことができない(飛べない)」など、Safariの検索関連の不具合報告が増えています。手元環境では再現できていないのですが、ここに情報をまとめておきます。

「iOS 9.3 アップデート後にSafari検索で問題が発生している」の声

Twitter上でも、このSafariの検索問題への言及が見つかります。

対策

今すぐできる対策にとしては、以下の方法があります。

  • Safariの代わりにGoogle検索アプリを使う
  • Safariを初期設定のGoogle検索からBing検索に一時的に変更して使う(設定方法
  • SafariのJavaScriptをオフにする(設定方法

再起動などの基本的な対策が通用しないので、根本的な対策には、iOS(Safari)の修正アップデートが必要そうです。

現在、iOS 9.3のトラブルにより、修正版が公開予定のようなので、そのタイミングで直らないかな、と期待。

iOS 9.2 (iOS 9.2.1) でも発生中!

実はこの不具合、iOS 9.3の不具合として注目されているのですが、iOS 9.2.1でも発生報告が相次いでいます。

詳細はこちらへどうぞ→iOS 9.2.1 で発生中の不具合

修正アップデートによる復旧

その後、修正ソフトウェアアップデートで修正されました。

2016年6月3日「iPhoneで検索できない」発生中

その後再び、「iPhoneで検索できない」などの声が発生中です。クイック検索画面の「検索」ボタンが反応しません

2016年6月14日「Google検索できない大規模障害」発生中

2016年6月14日深夜頃より、AndroidのGoogle検索アプリが強制終了してしまう不具合が発生しています。

詳細はこちら

コメント(1)

  1. catnip
    2016年4月3日(日) 13:53

    googleのアプリを入れても肝心の情報まで行き着けません。設定をリセットしてもダメでした。

    FBなどは普通に使えるのに。

新しいコメントを投稿