LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

Android版LINEのアップデートが多すぎる?(6.0.0→6.0.1→6.0.2→6.0.3)

LINE (1004) LINE 6.0.0 (Android) (5) LINE 6.0.1 (Android) (1) LINE 6.0.2 (Android) (1) LINE 6.0.3 (Android) (1) LINE CONFERENCE TOKYO 2016 (5) LINE-Android (119)

ここのところ、Android版LINEがものすごい頻度でアップデートされており、一部のユーザーからは、不安の声や、怒りの声、通信制限の原因になる、という声まで、いろいろな反響が上がっています。これだけ繰り返しアップデートされることも珍しいので、ちょっと今回のアップデートについて、メモしておいて、いつか振り返ったときの参考になる様に残しておこうかと思います。

2016-03-24 Android版LINE 6.0.0

LINEの事業戦略発表会である(LINE CONFERENCE TOKYO 2016)に併せて公開されたのがLINE 6.0.0です。

一番大きな変更は、LINE Payカードを作れるようになったこと、かと思います。

- Keepで多くのコンテンツを一目で見ることができるようサムネイル表示モードを提供
- プロフィールポップアップで提供されているBGM機能を自分のタイムライン画面でも提供
- LINE Payの残高をJCBのオンライン、オフラインの加盟店で利用できるようにブランドのカード発行

2016-03-25 Android版LINE 6.0.1

その翌日、不具合修正版と思われる6.0.1が提供開始されました。もうこの時点で、2日連続のアップデートに怒るユーザー続出でした。

特に、更新内容が全く一緒のままだったため、余計に不満がでてしまったようです。

2016-03-26 Android版LINE 6.0.2

と、油断をしていると、3日連続となるLINE 6.0.2がリリースされました。

これも6.0.1と同様、不具合修正と思われますが、変更内容の情報が更新されておらず、ふざけるな、何も改善されてない!(定番の言い回し)と袋だたきに。

2016-03-29 Android版LINE 6.0.3

これで終わりかと思いきや、またその数日後、6.0.3がリリースされました。

ここではさすがに追加機能の情報が増えていました(最初の項目が増えた):

- 公式アカウント・LINE@のプロフィールポップアップから関連コンテンツへシームレスに移動できるように画面改善
- Keepで多くのコンテンツを一目で見ることができるようサムネイル表示モードを提供
- プロフィールポップアップで提供されているBGM機能を自分のタイムライン画面でも提供
- LINE Payの残高をJCBのオンライン、オフラインの加盟店で利用できるようにブランドのカード発行

iPhone版は?

一方、iPhone版はこの間、ずっと6.0.0のままでした。

どんな不具合の対策をしてたの?

いろいろ不具合報告はありましたが、一番目立っていたのは、パスコードロックが解除できなくなる不具合でした。おそらく、直ったはず。。。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(1)

  1. 平均的なメガネ
    2016年3月30日(水) 07:57

    Androidは部分アップデートの仕組みが整ってるので、小規模修正なら実際の通信量はそんなに多くないと思うんですけどねぇ。
    どうも部分アップデートを知ってる人が少ないようですので、記事にまとめられてはいかがでしょうか。

新しいコメントを投稿