LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE公式TwitterアカウントがLINE Payカード関連ツイートに大量のメンション送信を実施中

LINE (1008) LINE CONFERENCE TOKYO 2016 (5) LINE公式Twitter (1) Twitter (96)

最近は長いことユーザーにメンションを飛ばすことがなく、最近だと脆弱性が見つかって大騒ぎになったときのツイートくらいだった「LINE公式Twitterアカウント」なのですが、LINE CONFERENCE TOKYO 2016 でのLINE Payカード発表後、LINE Payカードに関するツイートをしたユーザーに延々とメンションを飛ばし続けています。その一方で、引き継げないなどのトラブルに対してはメンションを返しません。

line-pay-cards

LINE公式Twitterアカウント

近頃猛攻を見せるLINE公式Twitterアカウント、怒濤のリプライがこちら。

あまりに多かったので、間引きました←もともとは200ツイート以上

4/2(土)

4/1(金)

3/31(木)

3/29(火)

↑LINE Pay関係ないかと思ったけど、やっぱり関係のあるメンションだった。

3/28(月)

3/27(日)

日曜日にメンションなんて考えられなかったのに。

3/26(土)

土曜日なのにもかかわらず、突然怒濤のメンション祭がこの日から始まりました。

3/25(金)

発表翌日、まだ怒濤のリプライ無し。

3/24(木)

発表当日、リプライは無し。

メンション飛ばしすぎ

数日間で、200以上のメンションが飛ばされたことになります。

いつかのcomm公式アカウントのように完全に機械的な文章のコピペではないため、スパム判定されて凍結されるなんてことはないのかもしれませんが、

メンションだけに注目すれば、これはもう完全にLINE Payカードの公式アカウントです。

これ以前のメンションを遡ると・・・

そして、ここからどれだけ遡ってもなかなかメンションは発見できません。

最初に見つかったのが、やはり例の脆弱性が発見されたときに送った、久しぶりのメンションでした:

この時点で、2/25まで遡り、LINE Payカードのメンションが始まる1ヶ月も前です。

さらにその前は、1/28で、次のツイートです。

しかしこれは、完全にLINEを話題にしてくれた有名人(しかもLINE BLOGに登録済み)へのメンションで、だいぶ特別なものでした。

ちなみに、ここでもう1月28日です。

そして、それ以上遡ったところ、もう2015年にまでもどってしまいました。

今年、LINE Payカード関連メンション以外は2つだけ

というわけなので、今年に入ってからLINE Payカードのメンションを除くと、2回しかメンションは送っておらず、そのいずれも特殊なものでした。

そうやって考えると、いかにLINE Payカードに言及したメンションが違和感のあるもの、突拍子もないものであるかがわかるかとおもいます。

問い合わせはもはや受け付けていないので注意

昔は、この公式アカウントは、質問やトラブルに関する問い合わせにも、メンションで答えてくれていたのですが、もはやめっきり返信してくれなくなりました。

プロフィールにも一応「サービスへの質問またはサービスに問題が発生している場合はヘルプページ( https://line.me/help/ )をご確認下さい」と書かれていますが、ヘルプページは問い合わせ方法そのものではないので、問い合わせはこちら、というのとも違うため、未だに多くのユーザーは、この公式アカウントに問い合わせをしています。

つまり、問い合わせには答えてくれないのに、LINE Payカードのことにばかりメンションを飛ばしている、と一部のユーザーには認識され始めています。

もういっそのこと、「こちらのアカウントでは質問は受け付けておりません」と、もっとはっきり書いてしまうか、LINE Payカード公式アカウントに分離してメンションを飛ばしたほうが、印象はいいんじゃないか、と思います。 もはや今の規模からすれば、その程度の印象の変化を気にすることはないのかもしれませんが。

関連:LINEの問い合わせ先

LINE運営の問い合わせ先についてはこちらを参考にしてください→「【LINE】「問い合わせ先」と問い合わせ方法・コツまとめ

コメント(0)

新しいコメントを投稿