LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE2段階認証で「上記の方法が利用できない場合」が表示されない場合の対策

LINE (1014) LINE-2段階認証 (7)

LINEの2段階認証で「上記の方法が利用できない場合」が表示されずに困っているユーザーが増えています。「上記の方法が利用できない場合」の選択肢は、メールアドレスを使った2段階認証を行う方法ですが、これができずに2段階認証を進めることができない場合の対策を紹介します。

naver-line-two-phase-auth-no-another-option

2段階認証の流れ

2段階認証を使ってLINEログインしたときの成功例については、次のページを読んでみてください。

「上記の方法が利用できない場合」が表示されない

このとき、2段階認証には、2つの表示パターンがあります。

まずは、「上記の方法が利用できない場合」が表示される場合です:

naver-line-two-phase-auth-two-phase-auth-screen

そして、もう一つのパターンが、「上記の方法が利用できない場合」が表示されない場合です:

naver-line-two-phase-auth-no-another-option

「上記の方法が利用できない場合」はメール認証

この「上記の方法が利用できない場合」は、メールアドレスを使った認証になっています。

これが利用できずにログインできない、というユーザーが増えています。

iTunesやiCloudからのバックアップを使った復元を行った後に、二段階認証のSMSが届かずに

対策:運営に連絡を

この状態に陥った場合は、運営側に対応してもらってください

運営への問い合わせ方法は、「問い合わせ方法(2段階認証で問題が発生した場合)」で詳しく解説されているので、その通りに問い合わせしてください。

運営側に対応して貰った後に、運営の指示に従って、LINEアプリの再インストールをします。

運営の対応完了メールの例

問い合わせ後、運営の対応が完了すると、次のメールが届きます。

お客さまからいただいた情報を元に調査をし、対応をさせていただきました

お手数ではございますが、端末を再起動し、LINEアプリの再インストールをしていただいた上で再度引き継ぎをお試しください。

関連記事

コメント(1)

  1. 住矢賢公
    2016年5月9日(月) 15:02

    2段階承認の方法が判りません。

新しいコメントを投稿