情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

拡散中の噂「地震は中央構造線上を東へ進んでます。赤い線上の方々気をつけてください」について(LINE タイムライン)

LINE (1014) LINEat (75) 地震 (50)

現在、LINEタイムラインで「速報!!いよいよ動き出しました。次は大分・・地震は中央構造線上(4枚目の赤い線上)を東へ進んでます。東へ住んでる方々、赤い線上の方々、気をつけてください」が拡散され、多くのユーザーが不安に思っているようです。この拡散内容について、ここで紹介します。

※その後、4/17に伊予灘でも地震が発生し、さらに東に進んだと大きな話題になっています。

拡散中の文章・画像

拡散されているのは、次の「えある」による投稿です。

naver-line-median-tectonic-line-rumor-earu

速報!!

速報!!

速報!!

いよいよ動き出しました

次は大分‥

地震は
中央構造線上(4枚目の赤い線上)を東へ進んでます


東へ住んでる方々
赤い線上の方々
気をつけてください


拡散希望

拡散希望

拡散希望

既に4000回以上共有されています。

ここで重要なのは、情報源、つまり、そう判断する理由についての詳細の説明や、詳細を説明したページへのリンクが提示されていないままに拡散されているという点です。

元ネタ?

これには何もソース(情報源)が掲載されていませんが、現在、次のニュースが注目されています。

これは、今までの(ここ数日の)地震の震源が、東に進んでいる、ということを言って「じわじわと東に」と書かれており、「今後もじわじわと東に」という意味では書かれていません。また、地震学の専門家も、「今後、何が起こるかは正直わからない」としています。

情報源を探そう

このような、情報源がよく分からない情報が広まっている際は、その情報源があるのかないのか、その文章自体に説得力のある裏付けなどがかかれているか(今回のは裏付けがただ今まで東に動いたから今後もそのまま東に動き続けて関東まで来るだろうというような発想で4枚目の画像を掲載している)、をよく確認するようにして、拡散するに値する情報であると確認した上で、拡散に協力するなり、拒否するなり、拡散に協力している人に注意を促すなりを選択するようにしてください。

同時に拡散中の地震に関する噂

昨日は、次の予言が大きく拡散されていました。

こんな噂も広まっています。

拡散希望。熊本の人絶対読んで。

平成19年に日本が熊本県熊本市御船町の地底調査をした結果布田川断層という断層が見つかりその断層は7000年おきにマグニチュード7.6の大地震を起こす断層で、

今年がちょうどその7000年目だそうです。
このことは布田川断層平成19年て調べたら出てきます。

数日はまじで危険だから外で寝て!
縦に揺れて家が潰れるから!

雲がナイフで切ったみたいに割れたら地震がきます。

これから天気が崩れてきて低気圧になって岩盤を抑える力が弱まって大地震になります。

これは本当に嘘じゃないからできるだけ多くの人にまわして!

関連記事

コメント(0)

新しいコメントを投稿