情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

福島でM5.6の地震発生で「地震雲が本当だった」と話題

地震 (50) 地震雲 (16)

先ほど、福島沖にて、震度3程度の地震が発生しました。この地震発生で、「昼間の地震雲は本当だったんだ」という声が多数挙がっています。これにより、他の場所で目撃された「地震雲」に対しての恐れが広まりそうです。その「地震雲が本当だった」の声とその背景についてまとめておきます。

福島での「地震雲」目撃

本日、福島での地震雲が、多数目撃されていました。

「地震雲は本当だった」の声

熊本での大地震発生後、余震が続く中、本日4月20日、福島にて地震が発生しました。

この地震について、「地震雲」と関連づける声が増加しています。

実は日本中で地震雲が目撃されている

しかし実は、日本の至る所で「あれは地震雲ではないか」と目撃され続けています

これは、熊本の地震発生の影響で、ちょっとした特徴的な雲が目にとまり、地震と関連づけてしまうことが原因と思われます。

そして、日本の至る所で地震雲に併せた地震が起こっている、なんてことはなく、地震雲の目撃談が増えすぎた結果、どこで地震が発生しても、それなりに「地震雲が当たった」となるような状況です。

ある意味これでは、地震雲が本当なのか何なのか、よくわからないほどですし、裏を返せば、日本中で地震雲はハズレ続けています。

気象庁は地震雲と地震の関連は科学的ではないと注意喚起

こちらで紹介したとおり、気象庁は、地震雲に関する噂について注意を促しています。

参考:その他の地震雲

今日熊本で地震雲発生中

コメント(0)

新しいコメントを投稿