LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

「LINE Payカード登録」はお金が掛かるの?

LINE (1008) LINE Pay カード (5) LINE ポイント (7) LINE-iPhone (251)

現在、LINEポイントのキャンペーンで、「LINE Payカード登録」で、200ポイントがもらえるキャンペーンが実施中です。200ポイントは200円分で、これはLINEポイント機能の中では比較的高額なキャンペーンであるため、現在特に注目されています。しかし、「登録にお金が掛かるのではないか」「登録するだけならお金は掛からない?」などと、疑問に思ったり、騙されているのではないかと気にしている人が多いです。そこで、この「よくある質問」の答えを書いておきます。

登録キャンペーン実施中

現在、LINEアプリ内の「LINE ポイント」機能(旧フリーコイン機能)にて、「LINE Payカード登録」というキャンペーンが実施中です。

naver-line-line-pay-register-campaign

LINE Payカードの登録って、お金が掛かるの?

そして、疑問の多い「LINE Payカードの登録ってお金が掛かるの?」についてですが、お金は一切かかりません

まず、発行手数料のようなものは必要ありません

そして、登録した住所に郵送されてきますが、送料も掛かりません

また、プリペイドカードですがチャージ式であるため、チャージしなければ、0円ままにしておくこともできます

強制的な最低金額のチャージやデポジットは必要ありません。

以上のように、一切お金が掛からずに、カードを作ることができます

どうして無料なの?

もちろん、発行するだけ発行して、全く使って貰えなければ、発行する材料費や手間賃もそうですし、200ポイントプレゼントの分の200円分も、大損かも知れません。

しかし、それでもそのようなコストを支払ってでも、ひとまず発行してくれた人の中から、実際にLINE Payを使ってくれる人がいれば、全員が全員使ってくれなくても、元は取れる、という算段なわけです。

発行の手間賃や200ポイントなどは、すべてLINE Payを宣伝するための「広告費」であって、TV CMをやったりするのと、仕組みとしては一緒です。

何なら、TVCMは、放送するのに大金が掛かりますが、ひとりもカードを作ってさえ、くれないかも知れません。

それに比べれば、このキャンペーンは、とりあえず200ポイントと引き替えに、必ずLINE Payカードを作ってくれるので、全然安心できる「広告」なのです。

こんな理由もあるので、「200ポイントくれるのには裏がある」と考えすぎることはありません。アナタがLINE Payカードを発行することに、200円以上の期待をしているだけなのです。

即解約したりするひともいるようですし。

LINE Payカードの作り方

実際のLINE Payカードの作り方についてですが、LINE Payカードは「30秒で作れる」と宣伝されているとおり、簡単に作ることができます(正直30秒以内というのはちょっと厳しい気がしますが)。

カードを郵送で届ける都合で、住所を登録したりするのですが、画像付きの手順解説ページがあるので、実際の登録前に、登録手順を確認しておくと安心できるかも知れません。

その他のよくある質問

コメント(0)

新しいコメントを投稿