情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Xperia Z5:画面に触れていないのに指を近づけただけでタップしてしまう場合の対策

Android (340) docomo (99) Xperia (34) Xperia Z5 (30) Xperia Z5 SO-01H (28)

Androidスマートフォン「Xperia Z5」を使っていて、画面に触れていないのに、指を近づけただけで反応してしまう場合があります。よく観察すると、指を近づけると、指の近くに薄紫の円が表れて、端末が認識していることがわかります。これは、間違えてとある設定がオンになってしまっていることが原因です。この設定を元に戻す方法を紹介します。

画面に触れていないのに、勝手に画面が反応する

指を近づけただけで、Xperiaの画面が反応し、タップしたことになってしまいます。「まだタップしていないのに!」という感覚です。

よく観察すると、画面に指を近づけたとき、画面に紫色のリングが表示されていることがわかります。

xperia-z5-tebukuro-mode-ring

原因は手袋モード

この原因は、Xperiaにある「手ぶくろモード」という機能です。

手袋をしていても操作できる、という機能だと思うのですが、この機能の副作用で、指を触れなくても近づけるだけで操作できてしまう状態になってしまっているようです。

設定をやり直す

というわけなので、「手ぶくろモード」を無効化することで、元に戻すことができます

スマホ本体の設定から、「設定>画面設定>手ぶくろモード」を「オフ」にしてください。

xperia-z5-tebukuro-mode-turn-off

どうして勝手に設定が変わるのか

どうしてこの設定が勝手にオンになってしまうのかと言えば、そもそもXperiaを使っていて、気が付けば通知などがきっかけになって画面がONのままになっていたり、ポケットの中で勝手に操作されてしまっていたりするのが原因と思われます

そして実は、この手ぶくろモードが、クイック設定から設定でき、なかなか触れやすそうな位置になるのです

xperia-z5-tebukuro-mode-quick-settings

たまに、勝手に機内モードになっていたり、Wi-Fiがオフになっていたりもして、この画面の誤動作によく遭遇しているようです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿