情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「緊急地震速報を活用した訓練について」の画像が拡散中で「本当なの?」「全国なの?」の声が増加中

地震 (50) 緊急地震速報 (2)

現在、「緊急地震速報を活用した訓練について」「平成28年6月23日は緊急地震速報の訓練を実施します」という画像が拡散されており、「訓練は本当なの?」などの声が増加しています。今回、画像の元となったページを探したので、その内容について、ここで紹介します。

拡散中の画像

次の画像が、現在拡散中です。

kinkyuu-jishin-sokuhou-kunren-2016-06-23

緊急地震速報を活用した訓練について
平成28年6月23日は緊急地震速報の訓練を実施します。

平成28年6月23日(木)は緊急地震速報の全国的な訓練を実施します。
当日は午前10時15分に訓練用の緊急地震速報を配信します。
今回の訓練用に配信する緊急地震速報の内容(強い揺れの地域、震源要素)は、 こちらをご覧ください。

本当なの?

この訓練の存在は「本当」です。

気象庁のページ「気象庁|緊急地震速報|緊急地震速報を活用した訓練について」に、同じ文章が掲載されています。

しかし拡散されているのは「画像」なので、その続きがたどれず、変な誤解になってしまっています。

緊急地震速報の訓練内容(6月23日)

画像では「こちら」の部分が別のページへリンクされています。

そのリンク先ページ「気象庁|緊急地震速報|緊急地震速報の訓練(平成28年6月23日)」には、2016年6月23日の緊急地震速報の予定について、詳しく掲載されています。

訓練で使用される自身の情報は以下の通りです。

地方公共団体(Jアラート経由)等向け

  • 配信日時:平成28年6月23日(木)10時15分00秒頃
  • 予想震度5弱
  • 震源:四国沖
  • マグニチュード 1.0

国等の参加機関向け

  • 配信日時:平成28年6月23日(木)10時15分00秒頃から(a)~(f)を1秒おきに配信
  • (a)宮城県沖、マグニチュード8.0、予想震度4以上
  • (b)長野県中部、マグニチュード8.0、予想震度4以上
  • (c)和歌山県南方沖、マグニチュード8.0、予想震度4以上
  • (d)日向灘、マグニチュード8.0、予想震度4以上
  • (e)沖縄本島近海、マグニチュード8.0、予想震度4以上
  • (f)石垣島近海、マグニチュード8.0、予想震度4以上

全国に来るの?自分にも来る?何時頃来る?

しかしこの訓練ですが、基本的に、個人向けの訓練ではなく、国の機関や地方公共団体等を対象にした訓練です。

なので、基本的に個人向けに、今回の訓練の緊急地震速報が配信されることはありません

テレビやラジオ、携帯電話(緊急速報メール/エリアメール)で訓練用の緊急地震速報が放送又は報知されることはありません。 引用元

個人の携帯が鳴る可能性に注意点

ただし、住民参加による訓練が実施される地域があります。

住民参加による訓練が実施される地域(別紙参照)にお住まいの場合は市区町村からの訓練のお知らせを確認いただくとともに、積極的に訓練へ参加してください。 引用元

例えば東京都では、稲城市、清瀬市、瑞穂町、利尻村が参加予定となっています。大きな都市としては、埼玉県のさいたま市や、愛知県の豊橋市、岡山県の倉敷市、などなどがあります。

また、気象庁の、この報道用の資料本文(PDF)には、次の通り書かれており、個人の携帯電話でも、緊急速報メールが携帯に配信される可能性があります。

4.注意事項等
(1)テレビやラジオからは、基本的に、訓練用の緊急地震速報が放送されることはありませんが、一部の市区町村においては、CATV放送やコミュニティFM放送により、訓練用の緊急地震速報が配信される場合があります。
(2)携帯電話の緊急速報メールにより訓練用の緊急地震速報が報知されることはありません。ただし、一部の市区町村においては、携帯電話の緊急速報メールにより訓練用の避難準備情報等が配信されたり、「登録制メール」で訓練用の緊急地震速報が配信されたりする場合があります。

この通り、一部の市区町村では緊急速報メールが配信される場合がある、と書かれているため、この点は注意が必要です。

噂の内容は確認を

今回、確かに画像に書かれている内容は「本当」です。

しかし、それは切り出されたものであり、そこから想像を膨らませてしまった結果は、単なる噂・デマとなり兼ねません。

気になる情報があれば、それが本当の情報かどうか、特に今回のように公式情報がありそうなものについては、Google検索などで確認する癖を付けるようにしてください(特に、周りの人に広めるような場合は)。

コメント(0)

新しいコメントを投稿