情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Prisma:右下のロゴ表示を消す方法

iPhone (750) Prisma (9) カメラアプリ (24)

画像加工アプリ「Prisma」の人気が急上昇しています。さっそく使ってみたユーザーの感想の中に、「画像の右下にPRISMAというロゴが入ってしまうのが嫌。消せないの?」系の話が目立ちます。実は、このPRISMAマークは、消すことができます。そこで今回は、そのマークの消し方を紹介します。

現在、Prismaが日本語対応しておらず、設定画面も全て英語であることが、この設定に気が付きにくい原因の一つと思われます。また、このような透かし画像のことを、「ウォーターマーク」と言います。覚えておくと良いかもしれません。

prisma-hide-watermark

右下のロゴ表示を消す方法

右下のログ表示が入らないようにするには、まず撮影画面にある設定ボタン(歯車)をタップします。

prisma-hide-watermark-open-settings

そして表示される設定の中にある、「Enable Watermarks」を「オフ(黒→白)」に切り替えてください

prisma-hide-watermark-turn-off-enable-watermarks

「Enable Watermarks」は、日本語に訳すと「透かしを有効にする」という意味なので、これをオフにすることで、「透かしが無効」となります。

設定結果→透かしが消えた!

この状態で、もう一度撮影&加工をしてみると、右下のPRISMAマークが消えていることがわかります。

prisma-hide-watermark-disabled

コメント(0)

新しいコメントを投稿