情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「ポケモンGOが明日16日12時に日本でダウンロード可能になる」の噂について

Android (340) iPhone (750) ポケモンGO (157) (5)

iPhone・Android向けのゲームアプリ「ポケモンGO」が日本で配信されるのが、明日16日の12時に決定した、という噂が広まっています。その噂の浸透具合と、浸透するに至った過程を紹介します。デマの広まりについて。

pokemon-go-how-to-download-search-result-before-launch

「明日の12時に配信される」を信じているTweet

ポケモンGOが明日(2016年7月16日)の12時にリリースされる、という噂が広まり、もはや「噂」という理解ではなく、「本当」と考えていると思われるツイートが多数となっています。

私には、公式発表を又聞きでもしたかのように聞こえるほどの言葉が並んでいるように見えます。

しかしもちろん、公式発表などはされていません

情報源はどこ?

昨日紹介した、48時間以内にリリースされる等の噂は、一応、情報源のサイトまで、たどることができました(本当に「たどれた」というだけであって、信憑性はいまいちでしたし、実際、噂の期限内にリリースされませんでしたが)

しかし、今回の噂は、そのような情報源や、根拠となっている文章、画像、その他がはっきりしません。

早い話、噂の広まりに対して、そのような情報源が添付されることなく、噂そのものだけで広まっているのです。

噂の広まりの核

そんな状況で、単純に「どうして広まったのか」だけを考えると、どうやら1つのツイート、が大きく広まったことが原因のようでした。

そのツイートはもう削除されてしまったようですが、次のツイートに、例えばそのスクリーンショットがあります。

また、それを真似た、ほぼ同じ内容のツイートが、多数発生しています。

「【速報】明日16日12時配信決定+画像」の構成で信じる?

どういうわけか、このツイートだけで信じてしまったり(スクリーンショットを紹介しているツイートが、おそらくそのパターン)、そこから人から人へと広まるごとに話がゆがんで情報源が隠されつつ、かといって情報源を確認しようとしたり、確認する手段を知らなかったりが相まって、どんどん信じてしまう人が増えた、という状況のようです。

兎にも角にも、ソースがセットでないままに、噂が広まる、というのはあまりよい傾向じゃないなぁ、と。

もしくは、「ソース」の判定基準が、よくわからないツイートにまで広まっている、というべきか。

疑ってかかる人も多い

ただ一応言っておくと、勢力は大きく二分されていて、「ソースが全く無い噂じゃないか」、という突っ込みが多数上がっていることを補足しておきます。

ソースが明らかにならないままに広まっている雰囲気が、これらのツイートからも感じられます。

付録:Android版とiPhone版のリリース時間が違う、という噂

12時、17時:

12時、16時:

12時、15時:

いやいや、一体どうなっているのか。

コメント(0)

新しいコメントを投稿