情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

ポケモンGOログイン画面で「Google」ボタンが表示されず「ポケモントレーナークラブ」ボタンし出ない問題の原因と対策

Android (340) Google アカウント (3) iPhone (750) ポケモンGO (157)

ポケモンGOで最初に登録する際には、Googleアカウントでログインするか、ポケモントレーナークラブでログインするか、この2種類から選択できます。

しかし、一部のユーザーで、「ポケモントレーナークラブ」ボタンしか表示されず、Googleログインができない問題が発生している模様です。

pokemon-go-can-not-select-google-account-login-only-ptc

本当であれば、「Google」のログインボタンが表示されるはずです。

pokemon-go-can-not-select-google-account-login-with-google

なぜこんなことが起こるのか。

心当たりがあり、検証のうえ、考えられる対策を試し、Googleボタンを表示する方法が判明したので、その内容について紹介します。

Googleログインボタンが表示されない原因

ポケモンGOをインストールして、最初に設定するのは「生年月日」です。

pokemon-go-can-not-select-google-account-login-enter-birth-date

実は、ここで設定した生年月日から、13歳未満であると判断されると、Googleボタンが表示されません

つまり、原因は設定した生年月日です。

どうして?

では、なぜ13歳未満だとGoogleボタンからのログインができないのでしょうか。

これは、ポケモンGOの利用規約上、13歳未満は、ポケモントレーナークラブからのログインしか許可されていないから、という答え方もできますし、さらには、そもそもGoogleアカウントを13歳未満は取得できない規約になっているから、ともいえます。

どちらにしても、ポケモンGOアプリ側からすれば、13歳未満には、ポケモントレーナークラブのボタンだけ表示すれば良い、のです。

対策

本当に13歳未満であれば、正常な挙動であり、下手に対策することは規約違反です。

しかしながら、もし、間違えて生年月日を設定してしまったり、そんな重要な意味があるとは知らずに、適当に設定してしまった場合であれば、以下の対策で、Googleボタンを復活させることができます。

対策は簡単です。

一度ポケモンGOのアプリをアンインストールしてから、もう一度インストールして、生年月日の入力画面で、正しい生年月日を入力するだけです。

これで、Googleログインが可能になります。

関連:Googleアカウントの作り方

そもそもGoogleアカウントを持っていない人、Googleアカウントを別に作りたい人は、以下のリンクから、Googleアカウントを作ってみてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿