LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE「トーク履歴の復元に失敗しました」エラーについて(未解決・情報募集中)

iCloud (15) LINE (1015) LINE-iPhone (253) LINE-エラー (46) LINE-トーク履歴 (9) LINE-機種変更 (21)

2016年6月27日に公開されたiPhone版LINE6.4.0以降、iCloudへのトーク履歴バックアップ&復元が可能になっています

このバックアップ機能を利用した際に、iCloudバックアップからの復元に失敗した、というケースが発生している模様です。

しかし、現状はっきりとした原因や対策が分かっていません。

そこで、考えられるチェックポイントを紹介するとともに、この問題に遭遇したユーザー同士の集結地点として、この記事を公開しておきます。

コメント欄に、情報をお寄せください。

トーク履歴の復元手順

トーク履歴のバックアップ手順および、そこからの復元(引き継ぎ)手順の詳細は、次の記事で紹介しています。

「トーク履歴の復元に失敗しました」エラー

復元手順にある「トーク履歴の復元」画面にて、次のエラーが表示されて、失敗してしまう場合があるようです。

トーク履歴の復元に失敗しました。リトライしますか?
(Error 10020, 512)

naver-line-talk-history-restore-error

確認したいポイント

この原因として考えられるポイントを紹介します。

iPhoneの空き容量を確認

iPhoneの空き容量を確認してください。

空き容量が少ない場合、復元を行うのに必要な領域を確保できず、復元に失敗する可能性が考えられます。

バックアップが古くないかを確認

「前回のバックアップ」に表示されている日時を確認して、バックアップが古いものではないかを確認してください。

古いことにより失敗するとは考えたくないですが、そのような傾向があるかどうかが分かると、ある程度原因を絞る手がかりになります。

通信制限になっていないか確認

通信制限になっている場合、データの受信が遅すぎるなどネットワークトラブルと見なされ、失敗する可能性が考えられます。

Wi-Fi/LTE回線の切り替え

通信制限もそうですし、未成年向けのフィルタリングや、ルーターの問題など、ネットワーク関連のトラブルが原因となっている可能性は色々考えられます。

これについて簡単に試すことができる手段としては、「Wi-Fiに接続した場合」「Wi-Fiを使わない場合」の2種類で試す、という方法です。

原因がネットワークである場合、この方法で解決する可能性は高いです。

アカウントが変わっていないか

同じLINEアカウントにログインしているかを確認してください。別のアカウントに、同じAppleID(iCloud)から復元しようとしている可能性が考えられます。

同じAppleIDを家族間で共有していないか

たまにあるのですが、アプリや音楽、スタンプなどの購入を家族で共有するために(現在は直接それを行うための機能すらあるが)、AppleIDを共有している場合があります。

その場合、ひとつのAppleID(iCLoud)アカウントに、複数のLINEアカウントからバックアップしていたりして、それが不具合の原因になる可能性が考えられます(対策済みと信じたいところですが、過去のLINEの不具合を考えれば、何があるか分かったものじゃないので)。

家族で同じAppleIDアカウントを使っていないか、確認してみてください。

しばらく待つ

単純に一時的にエラーが発生しており、しばらくすると何事も無かったかのように正常動作する、というのはよくあることです。

しばらく待ってから、もう一度試してみてください。

情報募集中

このエラーが出た後、「リトライしたら直った」「こういうことをやったら直った」「これが原因ではないか」などなど、なにか情報がありましたら、コメント欄にてお知らせして頂ければと思います。

今後このページにアクセスしたユーザーの方々の役に立つはずです。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿