情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「PGO MAP」にポケモンが表示されない状態に(2016年9月4日 確認)

PGO MAP (4) ポケモンGO (157) ポケモンGO-Android (19) ポケモンGO-iPhone (27) ポケモンGO-ポケモン地図 (33)

ポケモンGO用地図サービス「PokeVision」や「PokeWhere」の代わりとして利用されていた「PGO MAP - ポケモンGO リアルタイムMAP」の様子を久しぶりに見てみたところ、現在ポケモンが一切表示されない状態となっています。

pokemon-go-pgo-map-unavailable-2016-09-04

PGO MAP が利用できない状態に

「PGO MAP」にアクセスしても、現在、一切ポケモンが表示されません

パソコンからのアクセス、iPhone/スマートフォンからのアクセス、ともにポケモンが表示されません。

Skiplaggedの妨害の影響を受けていた

もともと「PGO MAP」は、Skiplaggedの構築したポケモンの現在位置データベースからデータを取得して、地図を表示していました。

先月19日には、ただ乗りを嫌がったSkiplagged側が、実際には存在しないポケモンのデータを流し込み「SKIPLAGGED」の文字を地図上に表示する行動に出た際に、PGO MAPもその影響を受けていました。

現在利用不能に

その後、どのように事が運んだのかを追ってはいなかったのですが、気が付けば利用できない状態になってしまったようです。一時的なものなのかなどは不明です。

現在は「P-GO SEARCH」が人気に

しかし、「PGO MAP」がたとえ復活したとしても、現在は「P-GO SEARCH」を使うことが定番化しており、今改めてPGO MAPを使いたい人は少ないはずです。

P-GO SEARCH も Skiplaggedのデータを使っていることが判明しましたが、「ポケタン」のデータも利用していることに加え、ポケソース表示機能やジム表示機能など、機能が次々増えているため、人気が高まっています。

コメント(0)

新しいコメントを投稿