情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone 7を発売日当日に手に入れるための予約方法について(docomo/au/SoftBank/新規/機種変更 共通)

iPhone (747) iPhone 7 (63) iPhone-予約 (17) ヨドバシカメラ (18)

本日発表された「iPhone 7」を、発売日(9月16日)の当日に入手したい人向けに、私が過去3回連続で iPhone を発売日当日に購入できた予約方法を紹介します。

油断すると入手困難になってしまうため、当日入手できるかどうかは大きな違いとなります。

同じタイミングで予約しても、予約方法が悪いと1カ月待たされるなんてこともあったり。

ちなみに、始発で早朝から列に並んだりとか、そういう必要はありません。

iphone-7-pre-order-icon

※「絶対に発売日当日に手に入る方法」というわけではありませんが、実績のある方法として、参考にしてください。

過去のiPhone当日受け取り実績

3回チャレンジして、3回とも、初日に最新のiPhoneを確保できています。

  • iPhone SE (ヨドバシアキバ・docomo・機種変更)
  • iPhone 6s Plus (ヨドバシアキバ・au・新規):詳細
  • iPhone 6 Plus (ヨドバシアキバ・ソフトバンク・新規):詳細

※MNP:よくよく考えると、iPhoneのMNP当日購入は自分では実績が無いのですが、手順的に選択肢でMNPを選ぶだけで、この時点で予約番号不要で、当日購入を狙うための予約手順として、違いはないものと思われます。

ポイント:大量入荷する「家電量販店」を指定して、「予約開始直後」に「ネット予約」して「店頭受け取り」にする

予約方法選びのポイントは、大ざっぱには3つあります。

0.予約開始直後に予約する

大前提ですが、必ず、iPhone 7の予約開始日(9月9日)の、予約開始時刻(16:01)の、「予約開始直後」に予約を頑張りましょう

会社が終わってからでいいや、学校から帰ってからでいいや、はおすすめできません。

当日欲しければ、とにかく予約開始直後、数分以内に予約を完了させたいです。

1.家電量販店(ヨドバシカメラ)を選ぶ

1つ目のポイント(かなり重要)は、たくさん入荷する店舗で購入するところです。

たくさん入荷する店舗とはつまり「家電量販店」です(家電量販店全てが大量入荷するわけではない)

他のポイントとの兼ね合いもあるのですが、私は3回とも全て、「ヨドバシカメラ」で予約しています(※後述しますが、ヨドバシアキバを指定します)

もちろん、ヨドバシカメラで予約する人も非常に多いわけですが、それを考慮しても、入荷するiPhoneの台数が凄まじいため、出遅れずに予約すれば、当日受け取りできるものと思われます。

携帯を買うからと、docomoショップ・SoftBankショップ・auショップの店頭に出向いて予約する人も多いようですが、店舗毎に入荷数がかなり限られており、数台だったりすると、本当に何時から並んでいるか、とかそういう勝負になってしまいます。また、最悪、発売日当日は1台も入荷しないケースすらあります(予約したのに!と怒る人が発生するパターン。入荷しないお店で予約したら、当日は入手できません。予約=当日入手ではありません)

2.ネット予約する(ヨドバシドットコム)

そして、ネット予約をします。

ネット予約であれば、店員さんの受付作業などを経由することなく、最速で予約競争に参加できます。

予約開始時刻に、パソコンの前に居ればOKです。出かける必要もありません。

もちろん、予約ページを開きながらにします。

ニュースでApple Storeに行列している人を思い浮かべるかもしれませんが、普通にネット予約すればOKですし、予約せずにわざわざ当日購入する必要もありません(予約を忘れた人は、Apple Storeは悪くない選択肢)

3.店頭受け取りする

そして最後が、店頭受け取りをする、という点です。

ネット受け取りする方法もあったりするのですが、発送が遅かったり受け取りに失敗すると、当日入手できる可能性が大きく下がります。

そのリスクを避けるためにも店頭受け取りします。

確かヨドバシドットコムで予約する時点で店頭予約しかなかった気がするので、ヨドバシドットコムの場合は特に気にせず店頭受け取りになるはずです(今まで全部店頭受け取りしています)。

より当日入手できる可能性を上げるためのその他のポイント

以下、その他のポイントを紹介します。基本、経験のある、ヨドバシドットコム経由、ヨドバシアキバ受け取りのパターンで説明します。

事前に予約手順を予習しておく

予約方法について、事前に案内が出たり、予約受付サイトが早めに設置されたりします。

それをあらかじめ読んでおいて、必要な情報は準備しておきます。

去年の予約方法も、参考になります。

プランを決める必要は無い

しかし、予約するタイミングでは、プランを決める必要はありません(入力欄がない)。

というより、予約する時点では、プランの詳細が決まっていなかったりします(なので、決めようもなかったり)。

というわけなので、予約してから、情報が揃うまで、じっくりプランを考えることができます

購入する機種は決めておく

また、ネット予約する前に、予約方法をある程度確認して、事前準備として「どのiPhoneを買うか」「容量(GB)は?」「色は?」などで迷ってしまわないように、あらかじめ決めておいてください。

予約時刻が近づいたら予約サイトを確認する

予約時刻が近づくと、少しずつ、予約サイトが使えるようになってきます(予約自体はできないが、ページが用意されたり、リンクが増えたりする)。

それを予約開始時刻前に確認して、できるだけ予約完了画面に近い、進んだ先のページからスタートしましょう。

ヨドバシドットコムのトップからスタートのではなく、そこから転送されるキャリアページなどから開始すれば、ライバルに差を付けられます。

ヨドバシの良い所

もう一つヨドバシの良い所は、ヨドバシポイントが付く&使える、という点です。

Apple製品なので、現金でもポイント5%しか貯まりませんが、逆に、ヨドバシポイントを使うチャンスです(使った金額に対してはポイントが付かないため、10%だと勿体ない)

ヨドバシポイントを持ってなくても、とりあえず5%付くのは大きいです。

ひとこと

こんなこと書いておいて、今回自分が予約に失敗するんじゃないか、って思っていたりします。毎回ドキドキです。

今回は、SoftBankの機種変更(iPhone 6 Plusから)をすると思います。

予約前に読んでおきたい関連ページ

その他のウェブ予約ページについて

コメント(0)

新しいコメントを投稿