情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iPhone7「予約しても発売日に手に入らない」は普通なので注意

iPhone (749) iPhone 7 (63) iPhone-予約 (17)

iPhone予約に関するよくある勘違いに、「予約したら発売日に買える」という誤解があります。これについて、あらかじめ書いておこうかと思います。

※現在、iPhone 7 の入荷連絡が、各ショップから届き始めています

iphone-7-pre-order-icon

「予約」の意味合い

新型のiPhoneの「予約」は、あくまで「事前注文」に過ぎず、「当日購入予約」ではありません

なので、予約が当日用意できる台数(入荷する台数)を上回れば、当然当日には購入できません

「当日受け取れる」が当たり前ではない

そのため、「当日受け取れる」ということが、事前メールにより判明したとき、喜ぶ人がたくさんいるのです。

発売日に受け取りに行ってもダメ

一方で、そのような「入荷連絡」がある予約システムにおいて、「勝手に発売日当日に受け取りに行く」ということをしても、「あなた向けの在庫」が無ければ購入できません。注意してください。

「予約していない人」に抜かされる可能性

また、在庫は店舗ごとなどで管理されるため、予約して入荷を待っているのに、他のお店だともう当日分を売っていたというケースもあります。

逆に言うと、予約を忘れていたり、予約が送れてしまった人は、店頭在庫を探してみると、先にiPhone7を購入できる可能性があります。その場合に、予約をキャンセルして購入することになるのですが、実際にそういう人が毎回発生しています。

予約した iPhone7 をできるだけ早く受け取るためには?

できるだけ早くiPhone7を受け取るための方法を、以下で紹介しているので、参考にしてください。

諦めて様子見もアリ

当日手に入らないなら、当日前後まで店頭に並ばないと言われている「デモ機」を試しに触ってみてから購入する、という方法もアリです。

とはいうものの、とりあえず予約だけしておく、デモ機を触って嫌だったり色を変えたくなったら、キャンセルして再予約する、といった柔軟な対応がおすすめです。

全く予約しないと、デモ機を触ってすぐ欲しいと思ったときに「予約しておけば良かった」となってしまうので。

入荷連絡について

在庫が確保できると、入荷連絡が届きます。

現在、続々と入荷連絡が届き始めています。入荷連絡が届くタイミングについては次の記事で紹介していますが、条件によってバラバラであるため、他の人に入荷連絡が届いているからといって、自分が当日入手できなくなった、と諦めるにははやいです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿