情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「iPhone 7にiPhone 6用やiPhone 6s用のケースは使えるの?」について

iPhone 6 (6) iPhone 6 Plus (21) iPhone 6s (53) iPhone 6s Plus (50) iPhone 7 (63) iPhone 7 Plus (44)

iPhone 7の発売日が近づき、ケースをどうしようかと考えている人が増えています。

そんな中、iPhone 6やiPhone 6s用の、以前からあるケースがそのまま使えるのかを気にするユーザーも多いようです。

既にケースを持っていれば、使い回したいですし、マイナーなデザインであったり、特別に発売されたケースの場合、iPhone 7の発売直後は入手できず、iPhone 6/6s用ケースを流用できるかどうかは大きな違いとなります。

ケースは流用できるのか

iPhone 6s や、iPhone 6 用のケースは、iPhone 7 でも使えるのか。

これは、AppleStoreの純正ケースの商品画像を見比べるとはっきりします。

まず、こちらが以前からあった、iPhone 6s用の純正ケースです。

iphone-7-case-compatibility-iphone-6s

そして、次の画像が、今回新発売となるiPhone 7用の純正ケースです。

iphone-7-case-compatibility-iphone-7

流用できない

よく、カメラの部分を見比べてみてください。

本体のサイズ自体はほぼ同じなので、カメラの位置が少し左下に変わるとともに、レンズのサイズが大きくなっていることがわかると思います。

実際に、画像を重ねてみると、このようなズレになっていました。

iphone-7-case-compatibility-iphone-6s-vs-iphone-7

つまり、iPhone 6 や iPhone 6s のケースを iPhone 7 に使おうとすると、カメラが隠れてしまいます

また、iPhone SE や iPhone 5s 以前などもすべて本体サイズが大きく異なるため、ケースを流用することはできません

iPhone 7 Plus は?

iPhone 7 Plus も、iPhone 7 同様、カメラの部分が大きく変わっており、ケースに互換性はありません

もちろん、カメラの部分にかなりの余裕があるケースであれば別ですが、カメラの周囲を保護する意味でも、なかなかそう都合の良いケースは多くないと思います。

比較画像

純粋に本体画像を見比べても、カメラの位置と大きさの違いがよくわかると思います。

iphone-7-case-compatibility-hikaku

まとめ

iPhone 6・iPhone 6s のケースは、iPhone 7 との互換性はありません。注意してください。

iPhone7セール(ケース・フィルム・オーディオ・アクセサリー)

コメント(0)

新しいコメントを投稿