LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

iOS10で「LINE通知から直接返信できる機能」が使えなくなった問題について

iOS 10 (44) LINE (1012) LINE-通知 (40)

iOS 10 のアップデート後、iPhoneの通知領域のLINE通知から直接返信できた機能が使えなくなり、「不便になった」という声が上がっています。どの画面のどの機能のことを言っているのか分かりにくいので、画像を使って紹介します。

また、この機能の違いは、「ロック画面からの返信」も同じです。

また、iPhone 7 / iPhone 7 Plus では初めから iOS 10 がインストールされているため、この問題は、iPhone 7 / iPhone 7 Plus での問題でもあります。

通知から直接返信できた(iOS 9)

今までは、LINEを開かずに、通知から直接返信することができました

通知を左にスライドすると、「通知OFF」に加えて「返信」ボタンが表示され、それをタップすると、通知内返信ができました

naver-line-ios-10-notification-reply-tap-reply

naver-line-ios-10-notification-reply-reply-screen

直接返信できない(iOS 10)

しかし、iOS 10 になり、この機能が使えなくなってしまいました

まず、今まで通り左にスライドしても、「返信」ボタンが表示されません

naver-line-ios-10-notification-reply-no-reply-button

その代わりiOS10では、通知を押し込む(または長押し)することで、「返信」「スタンプ」「通知OFF」ボタンを出すことができます

しかし、この「通知」をタップすると、LINE本体が起動してしまい、通知から返信することはできません(トーク画面が表示される)。

不満の声

この機能の変化に、不満の声が上がっています。

また、ロック画面から直接返信できなくなった、との声も上がっています。

ロック画面から直接返信する機能も現在のLINEでは同じくできず、「返信」を選択すると、LINEアプリが起動してしまいます。

今後のアップデートに期待

今後、iOS10に合わせたLINEのアップデートがあると思うので、それに期待します。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿