情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

HIDE AND FIRE(ハイファイ)で「空き容量が1956M不足しています。キャッシュクリア後、再度お試しください」エラーになる場合の対策

HIDE AND FIRE (1) iPhone (747)

ネクソンが新しく日本向けにリリースした「HIDE AND FIRE(ハイファイ)」をインストールして、ゲームを始めようと起動した際の初回データダウンロード時に、「空き容量不足」のエラーが出てしまい、どう対処すれば良いか分からないことがあるようです。

このエラーの意味と、対策、関連情報を紹介します。

表示される容量不足エラー

HIDE AND FIREで表示される容量不足エラーは、以下のような表示です。

hide-and-fire-storage-space-error

案内

空き容量が1956M不足しています。キャッシュクリア後、再度お試しください

[取り消し] [続ける]

エラーの意味

正直このエラーの表記は不適切・情報不足だと思います。

結局このエラーが言おうとしていることは、「iPhoneの空き容量が少ないから、空き容量を増やしてもう一回試せ」ということです。

ここで言うところの「空き容量」とは、写真や動画やアプリなどの保存容量、つまり、iPhoneを買うときに選ぶ16GBだとか32GBだとか、そういう数字のことです。

対策:空き容量を増やすには

空き容量を増やすには、写真や動画を削除する方法が一番手軽です。

また、大きなデータ容量を消費する、ゲームアプリやSNSアプリ系を削除したり、アンインストールする、というのも効果的です。

しかしながら、もしそもそもの容量が16GBのiPhoneを使っているとしたら、ちょっとやそっと削除したくらいでは、空き容量を削除するのは難しいでしょう。16GBを買った時点で、ビジュアルが工夫された容量の大きなゲームで遊ぶことに向かないiPhoneを買ってしまっています。

空き容量が増えたかどうかを確認しながら

現在の空き容量(正確には、ストレージの空き容量)は、「iPhoneのストレージの空き容量を調べる方法」の方法で調べることができます。

※空き容量を増やしても、エラーメッセージの数字(画像では1956M)が減るわけではありません。どれだけ空き容量を増やせたかは、上記のリンク先の方法で確かめるようにしてください。

そこで調べた結果表示される「空き容量」を、最低でも3GB、できれば4GBまで増やすことをおすすめします。

今回もしギリギリHIDE AND FIREでエラーが出なくなったとしても、空き容量がぎりぎりの状態でiPhoneを利用していると、さまざまなアプリが不安定になる可能性が高いからです。

そのようなぎりぎりの状態でiPhoneの利用を続けることはおすすめできません。

参考

コメント(0)

新しいコメントを投稿