情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

P-GO SEARCHの代わりに「Go Radar」が人気急上昇中

Go Radar (5) iPhone (750) ポケモンGO (157) ポケモンGO-ポケモン地図 (33)

本日(2016年10月8日)、人気ポケモン地図アプリP-GO SEARCHが完全に使えなくなったことで、その代わりに利用可能なポケモン地図アプリとして「Go Radar」に注目が集まっています。

この「Go Radar」には、Android版が無い、表示される場所とされない場所がある、正しいか怪しいなどの問題点がありますが、貴重な生き残りアプリとして、ユーザーが急増中です。

pokemon-go-p-go-search-to-go-radar-2016-10-08

この状況について紹介します。

P-GO SEARCHが利用不能に

本日未明頃より、不調だったP-GO SEARCHが完全に利用不能になってしまいました。

この影響で、多くの人が困惑し、別のアプリを探している状態です。

地図アプリ「Go Radar」に注目が集まる

そんな中、今最も注目を集めているアプリが、「Go Radar」です。

ポケモン地図画面が表示される

次の通り、ちゃんとポケモンの位置情報が表示されます。

pokemon-go-p-go-search-to-go-radar-2016-10-08

地図を移動しても、ちゃんとその位置のポケモンを更新して表示してくれます。

これを考えると、将来的にはP-GO SEARChやポケタンも復活する可能性がありそうです。

ユーザーの声

英語のアプリで、日本語化が出来るわけではありませんが、地図上に表示される地名は日本ですし、難しい設定が必要なアプリでもないので、日本でも問題なく利用することができます。

「Connection Error」エラーについて

このアプリは一度流行ったため、久しぶりに起動すると、

Connection Error

The Go Radar server encountered an error while handling your request. Please try again in a few minutes.

エラーが出る場合があります。この場合は、Go Radarを最新版にアップデートしてみてください。

追記:Go Radarが動き続けている理由

現在もGo Radarだけが動き続けている理由について:まだ使えるポケモン地図「Go Radar」の仕組み調査メモ(2016年10月9日)

コメント(0)

新しいコメントを投稿