情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

iOS10のバナー通知が自動で消えない原因と対策について(LINEなど)

iOS 10 (44) iPhone (752) iPhone 7 (63) iPhone 7 Plus (44) iPhone-設定 (4) iPhone-通知 (1)

iOS10にアップデートしてから、LINEなどの画面上部に表示されるバナー通知がなかなか消えず邪魔に感じるユーザーが多いようです。

この邪魔な「バナー通知」が消えずになかなか残ってしまう原因と、その対策として、「自動で消えるようにする方法」や「そもそも一時的に表示ないようにしてしまう方法(ゲームをする人用)」を紹介します。

症状:バナー通知が消えない

iPhoneの画面の上から降りてくる「バナー通知」が待っても消えない場合があります。

iphone-ios-10-notification-jyama

その一方で、5秒程度で自動的に消えるバナー通知もあります。

「そのままにしても勝手に消えるだろう」と思っていた通知が全然消えない、という「違和感」のあるユーザーがかなり多いようです。

また、スクフェスやデレステなど、音ゲーユーザーにとっても面倒の種のようです。

「なかなか消えないバナー通知」の原因

実は、この問題は、iOS 10で新しくなった通知設定の変更が原因になっています。

次の設定画面は、「iOS 9」の頃の通知設定画面です:

iphone-ios-10-notification-jyama-ios9-settings

一方、新しい「iOS 10」の通知設定画面がこちらです:

iphone-ios-10-notification-jyama-ios10-settings

見ての通り、通知スタイル「通知」の表示方法が「ポップアップ(iOS 9)」から「バナー(iOS 10)」に変わっています

通知では、元の操作に戻る前に確認が要求されます。
バナーは画面の上部に表示され自動的に表示が消えます。

つまり、今まで「ポップアップ」として表示されていた「消えない通知」が、「バナー」として表示された結果「消えないバナー通知」になってしまっているのです。

対策1:アプリの通知設定を「通知」から「バナー」に変更する

そのため、「消えないバナー」を「消えるバナー」に設定変更することで、自動で消えるようにできます

iPhone本体の「設定」を開きます

ios-10-settings-icon

次に、「通知」をタップしてください。

iphone-ios-10-notification-jyama-open-notification-settings

そして、今回はLINEの通知設定を変更するために、「LINE」を探してタップしてください。

iphone-ios-10-notification-jyama-open-line-notification-settings

そして表示される「ロックされていないときの通知のスタイル」で「バナー」を選択してください。

iphone-ios-10-notification-jyama-open-line-notification-settings-banner

これで、バナー通知が自動的に引っ込むようになります。

対策2:一時的に全通知を非表示にする(ゲームする人用)

「ゲームの最中だけ一切すべての通知を非表示にしたい」といった場合には、「おやすみモード」を使う方法が便利です。

画面の下から「コントロールセンター」を表示して、「おやすみモード」ボタン(月マーク)をタップしてください(表示が紫色になったらオン)

iphone-ios-10-notification-jyama-oyasumi-mode

この「おやすみモード」が「オン」になっていると、基本的に通知が一切表示されなくなります

ただし、ごく一部の通知は届く可能性があるため、より協力に通知をブロックしたい場合には、次の記事を参考にしてください。

コメント(0)

新しいコメントを投稿