LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE 6.8.0 アップデートの評判・不具合情報まとめ(2016年10月31日)

LINE (1009) LINE 6.8.0 (iPhone) (1) LINE-iPhone (251) LINE-アップデート (90)

本日、iPhone版LINE 6.8.0のアップデートが提供開始されました。

今回のアップデートはかなり変更点が大きいアップデートであり、さまざまな反響があります。

そこで今回は、アップデートによる変更点および、それらに対しての反響および、LINE 6.8.0における不具合情報をここにまとめておきます。

naver-line-update-6-8-0-iphone

LINE 6.8.0の変更点

LINE 6.8.0 の変更点は以下の通りです。

バージョン 6.8.0 の新機能
• タイムライン機能の改善
- 投稿を横スクロールで見られるダイジェスト形式で表示
- 24時間後に自動削除される投稿機能の追加
- 投稿をリンクで共有できる機能を追加
- 作成中の投稿を下書き保存できる機能を追加
• ビデオ通話に顔認識を活用したエフェクト機能を追加 (iPhone 6以上に対応)
• トークルームの+メニューに「投票」機能追加
• Share Extensionの送信先の検索機能を追加
• iPhoneのホーム画面にKeepのショートカットを追加できるように対応
• LINE LIVE中のトークルームを開いた時に消音で再生開始し、音声をオンにできるボタンを追加
• キャッシュなど不要なデータを削除する機能を追加

既にAndroid版LINE 6.8.0にて提供されていた機能も含め、見ての通りかなり盛りだくさんとなっています。

LINE 6.8.0アップデートの評判について

このLINE 6.8.0 に関する評判を紹介します。

投票機能について

投票機能がiOS版LINEにも搭載され、利用ケースが分かりやすいことから、注目されています。

キャッシュ削除機能について

LINEにキャッシュ削除機能が搭載され、ずっと待っていた、というユーザーからの歓迎のコメントが増えています。

LINEアプリは長期間使われることでデータの消費サイズがどんどん肥大化し、動作が不安定になったり、iPhone本体の空きストレージ容量を圧迫するなど、問題になりやすいアプリでした。

それが今回、簡単に消費サイズを減らすことができるようになりました。

一方で、ずっと前に搭載されていても良かったような、と思ってしまったりもします。。。

24時間で消えるタイムライン投稿機能について

Android版で先行利用可能だったこの機能が、LINEにも搭載されました。

タイムラインの投稿画面右下に表示される時計ボタンを押すと、「この投稿は24時間後に自動的に削除されます」と表示され、24時間で消える投稿ができるようになります。

ここで勘違いしてはいけないのは、24時間で消える投稿はあくまで「タイムライン」の話で、「LINEのトーク」ではありません(海外ではある機能だが、日本では提供されていない)。

この機能は、自分のタイムラインに残すほどじゃないと思ってしまうちょっとした内容の投稿を促すという分かりやすい目的で最近多くのアプリで導入されている機能です。気軽に投稿できるようにして、アプリの利用を活発にするわけです。

最近導入したアプリと言えばInstagramですね。

横スクロールのダイジェスト表示の方法が分からない、の声

また新機能の中にある「投稿を横スクロールで見られるダイジェスト形式で表示」については、使い方が分からない、との声があります。

これはそもそもこの「ダイジェスト表示」が何のことを言っているか、という問題なのですが、「ダイジェスト表示」はタイムラインの複数の投稿をまとめてダイジェスト表示してくれるという話ではなく、特定の1つの投稿に添付された画像たちを簡単に横スクロールで一覧できる、という機能です

ただこの機能、ハッシュタグの検索機能もそうなのですが、前からあったような気がしないでもありません(実際アップデート前から使える)。

下書き保存機能

下書き保存機能も、前々から欲しがるユーザーの多かった機能です。

発生している不具合について

アップデート後に問題が発生した、という報告をまとめておきます。

今のところ、このバージョン特有の不具合は(少なくとも目立つものは)報告されていません

トーク履歴が全部消えた

トーク履歴が全部消える問題は以前から発生しており、今回もその範疇の問題かと思われます。

多くの場合、LINEアプリのデータサイズが大きすぎたり、不安定なネットワーク環境でのアップデート実施などが原因となっている場合が多く、大半のユーザーは問題なくアップデートできています。

アップデートが終わらない、の声

LINEアプリのアップデートが終わらない問題はもう毎回発生していますが、だいたいの場合、Wi-Fiを使わずに、3G/4G/LTE回線を利用しているのが問題です。

そしてそこに追い打ちをかけるのが容量(GB)を使い切ったことによる速度制限です。

こういう無理矢理なことをしているとアプリのデータが破損しやすくなり、不具合やデータが消える、アップデートに失敗する系の問題になりやすいので、アップデートは必ずWi-Fiに接続して行うようにしましょう

LINEの通知音が変わってしまって戻らない

ここ数バージョンにおいて発生している不具合で、通知音(トーク着信音)がデフォルトに変わってしまって、設定を変更しても反映されない問題が、今回のバージョンでも発生しています。

対策についてはこちらを読んでみてください:LINEアップデート後に「通知音が変わった」「変更できない」「違う音が出る」不具合発生中

更新・追記中

更新・追記中です。。。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿