LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINE無料通話中にスリープすると通話が切れるようになるアップデートが実施

iOS 10 (44) iPhone (750) LINE (1014) LINE-アップデート (90) LINE-通話 (5)

本日 LINE 6.8.5 がリリースされ、iOS10限定で、無料通話機能がiPhone標準の電話機能の画面で着信されるようになりました(LINEでの通話中の画面は今まで通り)。

この変更により、通話中に電源ボタンを押してスリープ状態にすると、通話が切断されるようになってしまいました

この問題について紹介しておきます。また、最後に対策の情報を追加しました(11月13日追加)。

スリープボタンを押すと通話が切れる

iOS10にアップデート済みのiPhoneにて、LINE最新版6.8.5にアップデートすると、通話画面でスリープボタンを押して画面の電源を切る(スリープ)と、そのまま通話が終了してしまいます(「LINEオーディオ終了」の処理が走る)

naver-line-update-talk-sleep-button

ユーザーの声

今までは、スリープボタンを押しても、そのまま通話がつながったままになっていました。

この変更を嫌がるユーザーが非常に多くなっています。

対策について

今のところ、この問題を回避する方法や、挙動を変更できる設定はないようです

バッテリーの減りが気になる、という人の場合は、なかなか対応が難しそうです

スリープにしても通話が切れない「対策方法」が見つかったので、手順紹介を書きました→ LINEオーディオ:電源ボタンで画面スリープしても通話を続ける方法(LINE 6.8.5 + iOS 10)

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿