LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

LINEタイムラインに「他人の投稿へのコメント通知」が表示されるアップデートの評判とタイムライン機能の強化

LINE (1014) LINE 6.8.5 (iPhone) (2) LINE-アップデート (90) LINE-タイムライン (96) LINE-通知 (40)

LINE 6.8.5 へのアップデート後に、「○○も△△の投稿にコメントしました」 という、他人の投稿に対するコメント通知が新着通知として表示されるようになりました

自分のではない投稿やコメントについてまで新着通知が表示されるこの変更について、「意味が分からない」「要らない」「消したい」などの声が増えています。

この新着通知導入の意味とユーザーの反応についてまとめておきます。

友達のタイムライン投稿に対するコメント通知の例

現在、タイムライン通知に次のような通知が表示されるようになっています。

naver-line-timeline-comment-too-notification

○○も△△の投稿にコメントしました

このタイプの通知は、Facebookにもあり、LINEタイムラインでの活発なやりとりを促すための新しい機能なのでしょう。

ユーザーの声

このタイプの通知を嫌がる層から、「通知する意味が分からない」「通知が邪魔」などの意見が出ています。

最近のLINEの強化ポイントがタイムライン

最近のLINEは、LINEタイムラインの機能をかなり強化しています。

強制的に表示される「広告」(2015年11月)や、こちらも強制的に表示される「公式」投稿(2016年8月)など、収益化が急ピッチで進められています。

タイムライン画面にニュースが強制的に表示されるようになったのも、記憶に新しいところです(2016年4月)。

さらに、24時間以内に投稿が自動的に消滅する機能(2016年10月)や、今までクローズドなコミュニティでのみ楽しまれていたタイムラインがLINEの全ユーザーに公開される「全体に公開」機能(2016年5月)も導入され、使い方の幅も広げられています。

ただし、あまりに急速にタイムライン機能を強化している結果、ユーザーが置き去りになっている様子が強く、広告を増やした結果ユーザー離れが発生してしまわないか、心配してしまいます。

逆に言えば、他のサービスが奪い去るチャンスがだんだん出てきているような気もするので、何か他の大人気サービスが現れてくれないか、期待してしまいます。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿