情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

LINE、気軽に投稿できる写真共有アプリ「WAVE」をリリース(2016年11月17日)

iPhone (747) WAVE (1)

LINE株式会社の新しいアプリ「WAVE」のバージョン1.0.0が、11月16日付けでAppStoreに公開されていました。

今のところAppStoreに並べただけの状態で、公式発表やニュース記事は存在しないようですが、既に利用可能のようだったので、試しに使ってみました。

WAVEは共感で広がる写真共有アプリです」とされており、プロフィール登録やユーザーのフォロー機能などが存在せず、気軽に写真を共有できるアプリとして設計されているようです。

LINEのリリースするアプリ、流行ったりさっぱり流行らなかったりいろいろで、これもどうなるか分かったものではありませんが、ひとまずちょうどリリース直後に見つけたので、紹介してみます。

「WAVE」のダウンロード方法

WAVEアプリは、次のリンクからダウンロードできます。

「WAVE」という名前がありがちすぎて、他のアプリと間違えが発生する予感が凄くするのですが、LINEがリリースしているWAVEはこんな画面です:

line-wave-release-1-0-0-install

利用開始手順のシンプルさ

初回起動すると、最初の画面が表示されます。

line-wave-release-1-0-0-first-screen

ここで「同意してスタート」をタップすると、すぐにアプリの利用が開始できます一切登録作業はありません

line-wave-release-1-0-0-second-screen

1タップで機能の利用が開始されます。

アカウント作成機能が存在しない割り切り

というのも、WAVEではアカウント作成の概念がかなり最低限となっており、LINEやTwitterなど、別サービスとの連携はおろか、アイコン画像以外のプロフィール設定も存在しません

また、認証にまつわる情報(パスワードやIDなど)も持たないため、アカウントの引き継ぎを一切サポートしていません

驚異的なまでの割り切りです。

アカウントの引き継ぎはできますか?
アカウントの引き継ぎや移行には対応しておりません。
機種変更をされた場合や、アプリを再インストールされた場合には新規アカウントでのご利用となりますのであらかじめご了承ください。

一度アップロードした画像を、後から消せなくなるリスクがかなり高いアプリ、という点は気をつけた方が良さそうです。

主な機能

主な機能はこんな具合です。

投稿画像の閲覧

さて、肝心のWAVEの主要機能ですが、基本的に画面は「FOR YOU」と「TREND」の2画面で、それぞれ、写真が1枚表示され、左右にスワイプして、別の画像に移動することができます

line-wave-release-1-0-0-second-screen-swipe

「WAVE」する機能(いいね機能)

また、各投稿(画像)に対して、「いいね」に相当する「WAVE」ボタンを押すことが可能です

line-wave-release-1-0-0-push-wave

そしてこの「WAVE」ボタンは、何度でも押すことができます。この「何でも押せるいいね」は、最近のよくある仕様な感じがします。

また、自分がWAVEした投稿の一覧を「MY WAVE」という画面から見ることも出来たりします。

line-wave-release-1-0-0-my-wave

アップロード機能

もちろん写真は気軽にアップロードできます。

ここでの特徴は、拡散システムのようで、アプリの説明には、次のように説明されています。最初に30人には表示される、という数値が印象的です。

1. 広がる楽しさ     
・WAVEでは、誰が投稿した、どんな写真にも注目されるチャンスがあります。
・投稿された写真は必ず30人のユーザーの目に触れるようになっており、そこで一定数のWAVE(共感)を得られた写真はさらに多くのユーザーに配信され、どんどんその範囲が広がっていきます。
・既読数やユーザーからの反応はリアルタイムに集計され、投稿が広がっていく様子をグラフィカルに観察することができます。 引用元

明示的なフォロー関係が存在しない中で、WAVEが押された後、誰にその画像が表示されていくのか、という選択の仕組みは気になるところです。

ちなみに、続きには次の通りアプリのコンセプトが紹介されています。

2. シンプルな機能
・プロフィールの登録やユーザーのフォローなどは一切必要ありません。アプリをインストールしたらすぐに楽しむことができます。
・WAVEは友だちやソーシャルなつながりを気にせず、思うままに楽しむことができるアプリです。SNSに疲れた人や、シンプルに話題の写真を眺めたい人にもおすすめです。

3. 思いのままにWAVE!
・「FOR YOU」にはあなたに今おすすめの写真が、「TREND」には多くのユーザーが共感している写真が表示されます。思いがけない出会いや発見をぜひ楽しんでください。
・気になる投稿を見つけたらどんどんWAVEボタンを押して、一緒に広がりを楽しみましょう。
・ボタンは何度でもタップできます。すごく好きな写真に出会ったら、その気持ちをWAVEの「連打」で表現しましょう! 引用元

この説明だけで、だいぶ利用イメージが想像できます。

メニュー

メニューの構造はこんな具合です。

line-wave-release-1-0-0-menu

設定画面

「設定」画面は割と豊富に項目が用意されています。

line-wave-release-1-0-0-settings

プッシュ通知設定
・WAVEのレベルアップ
・WAVE数/既読数の記録
・TRENDへの掲載
・新着情報
・注目コンテンツ
アプリ情報
・WAVEからのお知らせ
・ヘルプ
・利用規約
・プライバシーポリシー
・バージョン情報 Version 1.0.0 (Build 69)
・著作権情報

所感:ものすごくシンプルかつ今どき感あるアプリ

とにかく使ってみて、まず極端にシンプルなアプリであることが印象的でした。

左右のスワイプで投稿を気軽に見ながら、ぽちぽちいいねを押しては次へ移動する、という作業はなんだかとても今風で、最近似たようなアプリを見かけるような気がしつつも、ここまでシンプルなのにはびっくりです。アカウントの存在を、ここまで弱くしてしまうとは。

正直、ここまでアカウントの扱いを弱くするのはやり過ぎのような気がしてならないのですが、どうなることやら、見守ってみたいものです。

コメント(0)

新しいコメントを投稿