情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

Instagram「フォトマップが削除されます」の意味とユーザーの反応

Instagram (9)

現在、Instagramに「フォトマップが削除されます」というメッセージが表示されるようになりました。

このメッセージの意味がわからず困っているユーザーが多いようなので、そのあたりの説明をしておきます。

「フォトマップが削除されます」

現在Instagramに表示されるようになったのは、次のメッセージです。

instagram-close-photo-map-message

フォトマップが削除されます

より利用率の高い機能に注力するため、フォトマップは12月2日に削除されます。投稿に追加された位置情報はそのままとなります。

メッセージの意味

このメッセージは、Instagramにある「フォトマップ」という「機能」が12月2日に削除される、という意味です。

またその理由について、「より利用率の高い機能に注力するため」としています。

「フォトマップ」機能とは

ここで言っている「フォトマップ」という機能は、自分のプロフィール画面にある、地図マーカーボタンをタップすると表示される、地図上に写真が表示される画面のことです。

instagram-close-photo-map-message-photo-map

ユーザーの反応

この機能の削除予定がアプリに表示されるようになり、今までフォトマップ機能を使っていたユーザーが反応し始めています。

※位置情報自体は残ります。

ひとこと

「フォトマップ」という機能の名称がアプリ内に表示されないため、いきなりあのメッセージが表示されても、何のことを言っているのか分からない人が多数発生するのは当然のように感じます。

この文言はどうであれ、「より利用率の高い機能に注力するため」というのは良いことですね。

もちろん、先ほど紹介したツイートのように、好きで使っているユーザーもたくさんいるようですが、それが今後のInstagramの成長につながるのか、と考えた結果なのでしょうから。

コメント(0)

新しいコメントを投稿