LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「クリスマスイブになってもトーク画面に雪が降らない」が話題に(2016年12月24日)

LINE (1183)

LINEは一昨年・昨年と2年連続で、クリスマスイブになると同時にトーク画面の背景に雪が降る変更を実施していました。

そして、今年は東京で初雪が降った11月24日にも、雪が降る機能が有効化されており、今年も当然実施されるものと予想されていました。

しかし、0時を過ぎても雪が降らないことから、「クリスマスイブになったのにトーク画面に雪が降らない」ことがかえって話題となっています。

※午前11時より、LINEに雪が降る変更が実施されました。まだ降らないという人は、こちらを参考にしてください→「【LINE】トーク画面の背景に雪が振るクリスマスキャンペーンを今年も実施(2016年12月24日11時~)降らない場合は?

クリスマスイブなのに雪が降らない

クリスマスイブ、当然トーク画面に雪が降る、そう思っていたユーザーは多いようで、逆に降らないことが気になってしまっているようです。

2年連続実施

というのも、2014年、2015年とこの変更は実施されており、概ね好評でした。その流れからすれば、きっと今年も降るだろうと考えるのも当然です。

naver-line-snow-talk-background-2016-11-24-tokyo

しかし、今年は今のところ実施されていません。

他の冬キャンペーン

その一方で、11月24日に実施されたり、タイムラインのいいねスタンプがクリスマス仕様になるなど、別のキャンペーンが実施されており、「予想通りになることを避け、別のことにチャレンジしてみよう」という考えがあるのかもしれません。

最近タイムラインを強化しているLINEの傾向からして、トーク画面の代わりに、タイムライン画面に何か変更を加えてくるかとも思ったのですが、特に日付が変わった後に何か変化があった様子はありません。

とはいえまだ24日になったばかりなので、何らかの変更が今後実施されるかもしれません。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿