LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「LINEを起動できませんでした。下記のURLをSafariで開いて下さい」エラーの対策

LINE (1259) LINE-iPhone (345) LINE-スタンプショップ (7) Twitter (173)

Twitterアプリからスタンプショップを開こうとした際に、「LINEを起動できませんでした。下記のURLをSafariで開いて下さい。」というエラーが表示されてしまって、スタンプショップを開けない場合があります。

この手軽な対策を紹介します。

エラー

iPhoneのTwitterアプリから、スタンプショップを開こうとしたとき、次のエラー画面が表示されてしまう場合があります。

naver-line-can-not-open-stamp-shop-from-twitter-app-error-sample

LINEを起動できませんでした
下記のURLをSafariで開いて下さい

http://line.me/R/shop/detail/1356338

※これは、発売が開始されたばかりの「なめこタイムDX - 里奈となめこ -(なめこタイムDXのスタンプ第4弾は、"小沢里奈"と"なめこ"が仲良く登場!)」のURLです。

対策

このエラーが出てしまった際に、もちろんURLをコピーして、Safariを起動して、アドレスバーで「ペーストして開く」を実施してもよいのですが、もっと手軽にできる方法があります。

そのためにはまず、一番右の、シェアボタン(四角に上矢印)をタップします。

naver-line-can-not-open-stamp-shop-from-twitter-app-tap-share-button

すると、「ツイートで共有」「リンクをコピー」「その他の方法で共有」などとともに、「Safariで開く」ボタンが表示されるのでこれをタップしてください。

naver-line-can-not-open-stamp-shop-from-twitter-app-tap-open-safari

これをタップすると、一気にLINEでそのURLを開いてくれるので、次の表示までジャンプします。そうしたら、「開く」をタップしてください。

naver-line-can-not-open-stamp-shop-from-twitter-app-tap-open-button

すると、LINEアプリのスタンプショップを無事開くことができます。

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿