情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

「続行を承認。Linkisで拡張機能のフルアクセスを取得、またはページへ進む。Twitterでログイン」ポップアップが出る原因と対策

Linkis (1) Twitter (148) Twitter-スパム (10) スパム (20)

Twitterに投稿された「ln.is」や「linkis.com」で始まるURLを開くと、目的のページの手前に「続行を承認」というポップアップが表示され、Twitterログインが要求されます。

これが表示された場合に、「ログインしなければダメなの?」と思ってしまうかもしれません。このあたりについて、対応策を紹介します。

表示される「続行を承認」ポップアップ

iPhoneで「ln.is」や「linkis.com」で始まるURLを開くと、次のポップアップが、見たい画面の手前に表示されます。

twitter-linkis-link-open-smartphone

続行を承認

Linkis で拡張機能のフルアクセスを取得、またはページへ進む。ここ

[Twitter でログイン]

パソコンで開いた場合は、次の表示です。

twitter-linkis-link-open-pc

続行を承認

Linkis で拡張機能のフルアクセスを取得、またはページへ進む。ここ

[Twitter でログイン]

また、別のパターンもあるようです。

さらにいっそう素晴らしいシェア

Linkis.com によりTwitterへの共有は特別なものになります。Twitterにログインし、当社のTwitter自動処理機能の利点を全て手に入れましょう。

[Twitterアカウントへ接続]

ログインしないで見る方法

これが表示された場合は、分かりにくいのですが、「Linkis で拡張機能のフルアクセスを取得、またはページへ進む。ここ」の最後の「ここ」のところをタップします。

すると、ポップアップが消えて、中身を読めるようになります。

Twitterログインしないように注意

ただ、その読み方もあまりおすすめできるものではありません。

とはいうものの、「Twitterでログイン」を押してしまうより、ずっとおすすめできる対策です。

というのも、そもそも「ln.is」というURLは、もともとツイートしようとしていたURLを、勝手に書き換えられてしまった結果、つまり、よく「Twitter乗っ取り」と言われる(*)ものの一種であり、こうして簡単に「Twitterでログイン」をしてしまうことが、その原因なのです(*正確には乗っ取りではなく、 Twitter連携アプリケーションがどんなものであるかを理解せずに、投稿などの権限を許可してしまったことによる問題)

今回の場合は「Twitterでログイン」をタップすると「Put your button on any page!にアカウントの利用を許可しますか?」が表示されますが、「連携アプリを認証」をタップしてしまわないように注意してください。

twitter-linkis-link-oauth

api.twitter.com

Put your button on any page! にアカウントの利用を許可しますか?
[連携アプリを認証]
[キャンセル]

このアプリケーションは次のことができます。
・タイムラインのツイートを見る。
・フォローしている人を見る、新しくフォローする
・プロフィールを更新する。
・ツイートする。

次のことはできません。
・ダイレクトメッセージを見る。
・Twitterのパスワードを見る。


Put your button on any page!
による Linkis
linkis.com

Attach your CTA to any webpage and promote every time you share!

2017年1月12日

本日は、

マツコ会議で言ってたアプリ使ったけどマジで出会えてビックリしたw

という文章とともに大量のリンクが投稿され、その多くが ln.is のURLを投稿してしまっていました。

コメント(0)

新しいコメントを投稿