情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

雪化粧で注目される金閣寺の公式ライブカメラ映像について

(2)

雪が積もった金閣寺見たさに、金閣寺のライブカメラにアクセスする人が増えています。しかし、「金閣寺 ライブカメラ」で検索するといろいろなページが出てくることに加えて、現在公式のライブカメラ映像ページにつながりにくい状態が発生してしまっているようです。

しかしこのライブカメラ、「ライブカメラ」とはいえ、想像するような「今どきのリアルタイム生放送」ではなく、古くからある一定間隔(3分)で更新される静止画のようで、見られるようになっても見たかったようなものが見られるか怪しいので、代わりの方法について案内します。

金閣寺のライブカメラ

「金閣寺 ライブカメラ」で検索すると、いろいろなページが表示されてしまいますが、金閣寺公式のライブ映像が配信されているページは、次のリンクでアクセスできます。

「shokoku-ji.jp」の表示から「相国寺でいいの?」や「鹿苑寺(ろくおんじ)でいいの?」と疑問が湧くかもしれませんが、金閣寺は鹿苑寺の通称であり同じ寺院を指し、その鹿苑寺は相国寺の敷地外にある子院であり、shokoku-ji.jp で間違いではありません。金閣寺の公式サイト自体が、相国寺のサイトの一部となっています(http://www.shokoku-ji.jp/k_about.html)。

混雑で表示できない

しかし、現在この金閣寺のライブカメラページはアクセスが集中しており、正常に表示することができません。

kinkakuji-live-camera-snow-2017-01-15-access-failure

shokoku-ji.jp
ページを開けません。サーバが応答を停止しています。

ライブカメラの更新間隔が長そう

ただこの「ライブカメラ」、現在見たい人が増えているようですが、実際見られたとしてもどうやら3分間隔で更新される静止画のようです。

現在閲覧不能ですが、GoogleにあるページのキャッシュのHTMLソースには、次の通り書かれています(表示は.jpgで行われている)。

5:00~20:00 3分ごとに配信しております

また、京都市内のライブカメラを紹介するサイトでも、「静止画」と紹介されています。

静止画(5:00~20:00・3分毎)・夜間可・北方向  (金閣寺) 引用元

というわけなので、リアルタイムの雪が降る動画を見られると期待しているのであれば、この公式のライブカメラにこだわる必要はないかと思います。

Twitter検索などがおすすめ

現在、ライブカメラが見られないことですし、見られたとしても静止画となってしまうので、現在本当に金閣寺を見に行っている人が投稿している画像をTwitterで検索するなどして眺めるほうがおすすめです。

動画は余り投稿されていないようですが、今日撮影されている動画がひとつありました:

コメント(0)

新しいコメントを投稿