情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Twitter】2段階認証機能「ログイン認証」の設定手順(画像付き)

Twitter (156) Twitter-iPhone (15) Twitter-ログイン (1) Twitter-二段階認証 (1) Twitter-認証 (1)

Twitterの「2段階認証(ログイン認証)」機能を有効にする方法を紹介します。

ログインの際に、パスワードだけでなく電話番号(SMS)による認証が必要になるため、アカウントを乗っ取られるリスクが軽減されます。

Twitterを安全に使うために、Twitterの2段階認証(=2要素認証=ログイン認証)を設定しておくことをおすすめします。

2段階認証とは

Twitterでの2段階認証とは、「パスワード認証に加えて、登録電話番号を利用した認証を追加で実施する」認証方式です。

メールアドレスとパスワードが知られてしまったとしても、電話番号に届く認証番号が知られない限り、アカウントにログインされてしまうことはなくなります。

ログイン認証(2段階認証)を有効にする方法

まず、設定したいアカウントの「歯車ボタン」をタップします。

twitter-register-e-mail-address-tap-settings

次に、「設定」を開きます

twitter-register-e-mail-address-open-settings

そして、「アカウント」をタップしてください。

twitter-register-e-mail-address-open-account-settings

そして、「セキュリティ」の設定へ進みます

twitter-enable-two-factor-auth-open-security-settings

ここにある「ログイン認証」をタップします。

twitter-enable-two-factor-auth-enable-login-auth

ログイン認証
ログインする際にこの携帯電話を使って2段階認証を行います。詳細はこちら

すると、「ログイン認証を有効にすると、Twitterにログインする際にはこの携帯電話が必要になります」と表示されるので、「確認」をタップします。

twitter-enable-two-factor-auth-enable-login-auth-continue

初回認証の開始

すると、「ログイン認証の仕組み」という画面が表示されます。

twitter-enable-two-factor-auth-start-first-login

ログイン認証の仕組み

・ログインにはログインコードが必要です。
・ログインコードはSMSで送信されます。
・ログインコードを入力して本人であることを確認します。

「始める」をタップします。

パスワード入力画面が表示されるので、現在のTwitterパスワードを入力して(タイトルには「新しい」と書かれているが現状のを入力すれば良い)「認証する」をタップします。

twitter-enable-two-factor-auth-start-first-login-password

新しいパスワードを再入力してください。

ログイン認証を使うにはTwitterパスワードを入力してください。
[パスワード]
[認証する]

電話番号の確認

「電話番号を確認してください」が表示されます。

twitter-enable-two-factor-auth-start-first-login-send-code

電話番号を確認してください

Twitterアカウントに登録されている電話番号を確認してください:+8190xxxxxxxx

SMSで認証コードを送信します。SMS通信費用が発生する可能性があります。

[コードを送信]

ここはただの手順の説明なので、そのまま「コードを送信」をタップすればOKです。

すると、「認証コードを入力」画面が表示されるのですが、このとき、次のSMSが登録電話番号に送信されています

iPhoneの場合は「メッセージ」アプリに届いているはずです。

Twitterのログインコードは、643764 です

このログインコードを、次の「認証コードを入力」画面の「コード」部分に入力して、「送信」をタップします。

twitter-enable-two-factor-auth-start-first-login-enter-code

認証コードを入力

SMSで認証コードを +8190xxxxxxxx に送信しました。以下にコードを入力してください。
[コード]
[送信]

「登録が完了しました」が表示されると、認証成功です。これで、二段階認証が有効になりました。

twitter-enable-two-factor-auth-registered

登録が完了しました。

Twitterにログインする際、常にログインコードが必要になります。

ご利用の端末にアクセスできなくなってしまった場合、バックアップコードを使用できます。

[バックアップコードを取得]

バックアップコードを取得

ここで、電話番号が利用できなくなったときのために代わりに使用できる「バックアップコード」の発行を行うため、「バックアップコードを取得」をタップします。

twitter-enable-two-factor-auth-get-backup-code

すると、次の画面が表示されるので、アルファベット12文字の「バックアップコード」をメモするか、スクリーンショットとして撮影し、保存しておいてください。

twitter-enable-two-factor-auth-record-backup-code

バックアップコード

携帯電話を紛失した場合、このコードを使ってアカウントを認証できます。

このコードをメモするか、この画面のスクリーンショットを撮影して、安全な場所に保管してください。このコードを使用できるのは一度のみです。詳細はこちら
[バックアップコード(英字4文字+4文字+4文字)]
[スクリーンショットを撮影する]
[新しいコードを生成する]

スクリーンショットでも良いのですが、携帯が使えなくなる(電話番号が使えなくなる)状態と、iPhoneに保存した画像を見られなくなる、の関連が強いので、合わせて紙にメモして、安全な場所(他の人に見られない場所)に隠しておくことをおすすめします。

最後に右上の「完了」ボタンをタップして、設定作業終了です。

エラー:メールアドレスの設定・確認が完了していない場合

メールアドレスの設定や確認が終わっていない場合は、次のようなエラーが表示されてしまうので、改めてメールの設定の戻る必要があります。

ご注意ください
ログイン認証を有効にするには、Twitterアカウントの確認用メールアドレスが必要になります

[メールアドレスを認証する]
[キャンセル]

コメント(0)

新しいコメントを投稿