LINEの仕組み from did2memo.net

LINEの仕組みや使い方などについて詳しく解説します

【LINE】「保存期間が終了したため写真を読み込めません」エラーについて

LINE (1066) LINE-エラー (48) LINE-トーク (21) LINE-写真 (4)

LINEの画像を表示しようとした際に、「保存期間が終了したため写真を読み込めません」というエラーが表示されて、画像を拡大できない場合があります。このエラーが発生する理由や仕組みなどについて紹介します。

※PC版の場合は「保存期間が終了したため画像を読み込むことができません」と表示されます。

「保存期間が終了したため写真を読み込めません」エラー

トークの写真を拡大しようとすると、一瞬は画像が表示されるものの、すぐ黒い画面に次のエラーが表示されてしまいます。

naver-line-hozon-kikan-shuuryou-photo-error

保存期間が終了したため
写真を読み込めません

このとき、画面左下の「i」ボタンや「シェア」ボタンは反応せず、右下のダウンロードボタンから写真を保存することもできません。

原因

このエラーは、表示しようとした画像の保存期限が切れていて、サーバーに写真のデータが残っていないことが原因です。

LINEのトークで送受信される画像には、保存期限があります。

その保存期限が切れてしまうと、画像を表示することができません

古い画像でも表示できる画像と表示できない画像があるのはどうして?

保存期限が切れている古い画像でも、保存期限が切れるより前に、一度でも写真を拡大表示していれば、iPhone本体に拡大したときの画像データが残っているため、表示できます

そのため、拡大しないままになっていた画像の保存期限が切れると、先ほどの「保存期間が終了したため写真を読み込めません」エラーになってしまうのです。

一度拡大していてもエラーになるのはどうして?

また、一度拡大していても、その後トークのバックアップ機能を使ってトーク履歴を引き継ぎした場合は、拡大画像は引き継がれないため、やはり保存期間が終了していると、エラーになってしまいます。

他にも、LINEのデータを減らすために、「LINE>設定>トーク・通話>データの削除」から「写真データ」を削除した場合も、同様に保存期間が終了していると、写真を読み込めませんエラーになってしまいます。

このように、何らかの理由でiPhone本体に保存された写真を削除してしまったときも、拡大表示できなくなってしまうので、注意が必要です。

一瞬表示される画像は?

一瞬表示される画像は、拡大前の小さい画像(サムネイル画像)であり、拡大画像のデータが読み込み完了になるまでの間、つなぎで表示されるものです。

拡大画像が存在しない(保存期間が終了している)と判明すると、すぐさまサムネイル画像は表示が終了してしまう、というわけです。

※このとき、インターネットにつながっていない場合は、また別の「写真を読み込めません。ネットワーク接続を確認して、もう一度お試しください」エラーになります。

保存期限は?

保存期限は、以前から変わっていなければ2週間ですが、変わる可能性があります。

また、LINEの運営は現在、公式にはこの期限を公表していないようです。

画像⋅動画⋅音声メッセージの送受信や閲覧、表示までに時間がかかる場合もあります。
また、弊社サーバーでの画像保存期間は一定期間のみとなっておりますので、保存期間終了後は画像を受信することができなくなります。
※画像の保存期間についての詳細はご案内できません引用元

エラーの対策は?

一度消えてしまった写真は、トーク相手の友だちや、グループの誰かがダウンロードしていれば、もちろん送り直してもらうことも可能です。

しかし、誰もダウンロードしていなかったり、元画像が見つからなければ、拡大画像を入手することはできません。

そのため、消えないようにすることが大切です。

対策:ダウンロードしておく

まず、消えないようにするための最も直接的な対策は、画面右下に表示される、ダウンロードボタンから、ダウンロード(画像を保存)しておくことです。

naver-line-hozon-kikan-shuuryou-photo-error-save

一度ダウンロードしておけば、また写真を見ることができます。

対策:Keep機能を使う

また、ダウンロードの代わりに「Keep」機能の中に画像を保存する方法もあります。

こちらは、左下のシェアボタンをタップしてから「Keepに保存」を選択すればOKです。

naver-line-hozon-kikan-shuuryou-photo-error-keep

Keepに保存した画像は、自分にしか見えません。

対策:アルバム機能を使う

また、今回紹介した「保存期限」があるのは、「トークでやりとりした画像」のみです。

どういうことかというと、トークの「アルバム」に投稿した画像であれば、保存期限なく、後からでも閲覧できます

なので、後から確認したいような画像はアルバムに投稿することがおすすめで、消えてもいいちょっとした画像をトークで送るようにすると、今回紹介したエラーで困ることを減らしつつ、便利にやりとりできると思います。

また、トークで送信されてきた画像を、後からアルバムに保存し直すこともできます。画面左下のシェアボタンをタップして、「アルバムに保存」を選択してください。

naver-line-hozon-kikan-shuuryou-photo-error-album

「写真を保存するアルバムを選択」するか「新規作成」を行うと、指定したアルバムに写真が残るようになります。

まとめ

今回紹介した「保存期間が終了したため写真を読み込めません」エラー最大のポイントは、LINEのトークで送信した写真は、期限が切れるとLINEのサーバーから削除されてしまうため、そのまま何も対策しなければ失われてしまうという点です。

トークで送受信している画像は、ある程度「消えることが前提」となっているので、「消えて欲しくない」「消えたら困る画像」については、アルバム機能を使うか、こまめにダウンロードボタンでiPhoneの写真アプリに保存するようにしておくことをおすすめします。

関連

☆☆☆ LINEの不具合・バグ情報配信アカウントをフォロー ☆☆☆

コメント(0)

新しいコメントを投稿