情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【Windows 10】コントロールパネルの開き方

Windows (304) Windows 10 (89)

Windows 10 のコントロールパネルの開き方を、このページで紹介しておきます。

Windows 10では、新しい「設定」という画面が用意されて、Windows 10の基本的な設定はそこから設定するようになっています。それを見て、「コントロールパネルがなくなった」と思ってしまう人もいるようですが、未だに複雑だったり難しい設定は「コントロールパネル」から行います。

今までのWindowsでは、スタートボタンからコントロールパネルを開く手順が分かりやすかったのですが、Windows 10になってから、「コントロールパネル」のメニューを見つけにくくなってしまっています。

Windows 10 での「コントロールパネル」の開き方

まず、画面の一番左下にある、「スタートボタン(Windowsロゴボタン)」を「右クリック」します

windows-10-open-control-panel-right-click-start-button

すると表示されるメニューの中に、「コントロール パネル(P)」があるので、それを開いてください。

windows-10-open-control-panel-click-control-panel-menu

すると、Windows 10 のコントロールパネルが表示されます。

windows-10-open-control-panel-control-panel

ポイントはウィンドウズボタンの右クリック

Windows 8 以降使えるようになった、「ウィンドウズボタンを右クリックして表示されるメニュー」はとても便利なので、ぜひ使ってみてください。

特に、よく使う以下の画面を開くときはとても便利です。

  • プログラムと機能(F)
  • イベント ビューアー(V)

その他の開き方

その他、便利なコントロールパネルの開き方としては、「Win+R」で「ファイル名を指定して実行」を表示して、そこに「control」と入力して「OK」をクリックすれば、コントロールパネルが開かれます。

windows-10-open-control-panel-run

コメント(0)

新しいコメントを投稿