情報科学屋さんを目指す人のメモ

方法・手順・解説を書き残すブログ。私と同じことを繰り返さずに済むように。

【DAZN】「ビデオ機能について」エラーで再生できない障害発生中(2017年2月26日発生)

DAZN (11) 障害情報 (99)

2017年2月26日17時前より現在、「DAZN(ダゾーン)」にて、Jリーグなど、各種中継映像が正しく再生されない障害が発生しています。

DAZNを利用しようとすると、「ビデオ機能について」エラーが出てしまいます。

これに対して、「DAZNにつながらない」「映らない」「1台でしか使ってないのに」「光回線でもダメ」「読み込み中のまま」「再生できない」など、多数のユーザーから不満や戸惑いの声が上がっています。

この障害について、まとめておきます。

エラーが出て再生できない

現在、DAZNを再生しようとすると、次のエラーが出てしまいます。そして、動画が読み込み中のまま、再生されません。

ビデオ機能について

ご利用中のインターネット回線環境もしくはDAZNをご利用いただいているデバイス数をご確認の上、再度ご利用ください。問題が解決しない場合はカスタマーサービスにお問い合わせください。(エラーコード 11-03-011)

ユーザーの声

現在この問題により、多くのユーザーから、DAZNに対する不満の声がツイートされています。ちょうどキックオフのタイミングが見られなかったことから、「ガンバの試合が見れない」の声も目立ちます。

2日連続同じ時間帯に

昨日土曜日の同じ時間帯にも障害が発生しており、2日連続の障害発生となっており、DAZNの評判の悪化は避けられない状況です。

解約への言及も増えています(ただし、解約したところで移行先に困るので、なかなか解約できない)。

対策について

昨日同様、しばらくすれば、障害から復旧するものと思われます。

昨日は、17:10ごろ復旧したはずなので、今回もしばらく待つことで、復旧するかと思われます。

公式発表はまだ

運営公式Twitterには、今のところ障害発表が見当たりませんでしたが、今後ツイートにより、障害情報が提供されるかと思います。

※DAZNのヘルプページのコンテンツも表示されない障害が発生してしまっており、混乱が広がる結果となってしまっています。

追記:公式発表

「ガンバ大阪vsヴァンフォーレ甲府」の試合キックオフから8分が経過した17:08ごろ(障害発生からおよそ18分経過)、ようやくツイッターにて、障害報告ツイートが発せられました。

対策:チャンネルが入れ替わり視聴可能状態に

どういうわけか、Vリーグの放送である「V・プレミアリーグ男子 ファイナル6:東レ VS ジェイテクト」を再生すると、「G大阪x甲府」の試合が視聴可能となっています。視聴できずに困っているユーザーは、確認してみてください。

追記:番組タイトルが変更され、「※【LIVE】現在緊急措置としてこちらでG大阪 vs 甲府を配信しております」と表示されるようになりました。

関連

付録:解約手順

もし、これらの障害で「解約」を希望する場合は、解約手順(少し難しかった)を試してみてください:「【DAZN】解約する方法

付録:エラー内容の詳細メモ

Consoleで確認すると、以下のエラーが発生していました。

GET https://dc2-livedash-perform.secure.footprint.net/out/u/(...).mpd 500 (Internal Server Error)

GET https://dc1-livedash-perform.secure.footprint.net/out/u/(...).mpd 503 (Service Unavailable)

GET https://dc2livejpdazn-a.akamaihd.net/out/u/(...).mpd 500 (Internal Server Error)

GET https://dc1livejpdazn-a.akamaihd.net/out/u/(...).mpd 503 (Service Unavailable)

また、ヘルプサイトについては、「force.com platform as a service」というエラー画面が表示されてしまう場合があります。

付録:カスタマーサポートへの問い合わせ方法

問い合わせは、ヘルプ内のリンクから実施できます。問い合わせを行うためのページは「お問い合わせ - DAZN」です。

関連

コメント(0)

新しいコメントを投稿